ルーブル美術館展2018(東京)の待ち時間や混雑状況は?限定グッズも!

この記事は1分で読めます

こんにちは!ricoママです。
GWも過ぎ、爽やかな季節に
なってきましたね!
 
「何かおもしろいものはないかな〜」
と、ネットで見ていたところ
ルーブル美術館展2018
の情報が目に飛び込んできました!
 
 
毎年、巡回展が行われる
ルーブル美術館展。
 
ネットでも「行きたい!」という
声が殺到しており
どの会場も、混雑が予想されます。
 
そこで、今回は
東京の国立新美術館で行われる
ルーブル美術館展2018について
情報をまとめてみました。
 
【関連記事】
国立新美術館周辺のおすすめ子連れランチは?車のアクセスや駐車場も
 

スポンサードリンク


ルーブル美術館展2018の待ち時間は?

毎回行われてるルーブル美術館展ですが

「行きたい!」という声がある一方で

「混雑するよね(>_<)」という心配の声も

上がっています・・・

 

今回のルーブル美術館展についてですが

現在は開催前なので

 

参考までに、過去に行われた回の待ち時間を

ツイッターで検索してみると

 

前回、京都で行われた

ルーブル美術館展では

待ち時間90分

というツイートがありました!(>_<)

 

開催時期が7月〜9月ということで

真夏の暑い時期に

待ち時間90分は

体力的にも相当きついですよね・・・(>_<)

 

 

私も以前、ルーブル美術館展ではないのですが

上野で行われたゴッホ展に行った時に

遠くから長蛇の列が見えたので

覚悟して建物に近づいたところ

 

待ち時間2時間」との案内表示だったので

諦めて帰った経験があります(^_^;)

 

 

今回のルーブル美術館展は

2018年5月30日〜9月3日まで

の期間で展示されているので

 

真夏の暑い時期と重なり

並ぶのも困難になってきますよね・・・

 

ルーブル美術館展2018の

待ち時間については

随時更新いたします!

 

 

そして、今回のルーブル美術館展では

オフィシャルサポーターとして

俳優の高橋一生さんが就任!

 

高橋一生さんがなんと

「音声ガイド」のナビゲーターにも

挑戦されています!

 

作品を見ながら、耳元からは

高橋一生さんの

素敵なボイスが聴けるなんて

ほんと贅沢ですよね(*^^*)

 

しかし、場内に入ったはいいものの

音声ガイドの貸し出し待ちの列が

できそうですね・・・(^_^;)

 

ツイッターにも

「高橋一生がサポーターなら

それだけでも混雑するわ・・・」

との声が上がっています。

 

高橋一生さんの人気で

今回のルーブル美術館展が

さらに盛り上がりを見せること

間違いなしですね☆

 

ルーブル美術館展2018の混雑状況は?

先ほど、ルーブル美術館展2018の

待ち時間についての記述でも触れましたが

かなりの混雑が予想されます。

 

土日の休日は、待ち時間も

覚悟した方が良いのかなと思うのですが

 

比較的、平日の夜などは

空いている時間帯があるということで

ツイッターでも情報が出ていました。

 

今回の美術館展の開館時間は

10:00-18:00

とのことですが

 

※金・土曜日は、

6月は20:00まで

7・8・9月は21:00まで

※入場は閉館時間の30分前まで

 

ということで

金・土曜日は開館時間の延長が

設定されています。

 

 

私も以前、OLをしていた時に

平日の仕事帰りに、国立新美術館の展示を

見に行ったことがあるのですが

 

かなり空いていて、

ゆっくり展示を見ることが出来ました。

 

しかも、平日の夜ということで

私のように一人で来られている方も多く

話し声もほとんどなかったので

落ち着いた気分で作品を見られました♪

 

以上、私の経験談にはなりますが

平日の夜」に美術館に行かれると

ほんとゆっくり見れたのでオススメです☆

 

 

ちなみに、ルーブル美術館展が開催される

国立新美術館は

六本木駅から徒歩5分という

アクセスも便利な場所なので

 

遠方から来られた方が

ルーブル美術館以外にも

観光名所などに訪れやすいです。

 

また、周辺には、高級ホテルなども

立ち並ぶ一等地なので

 

ルーブル美術館で芸術を堪能した後に

高級ホテルに泊まってみるのも

憧れですよね〜☆

 

楽天トラベル」では

そんなハイクラスホテルの

お得な宿泊プランも

様々紹介されています!

 

気になった方はぜひ一度、

チェックしてみてください(*^^*)

 

→国立新美術館周辺のお得なハイクラスホテルをチェック!

 

スポンサードリンク


ルーブル美術館展の限定グッズもチェック!

美術館などで開催される企画展は

グッズ売り場」にも

人気が集まりますよね(*^^*)

 

今回のルーブル美術館展の

限定グッズですが

 

とらや羊羹「エッフェル塔の夕暮れ」

価格:1,944円(税込)

※会期中に限り、

「ルーヴル美術館展」会場内グッズ売り場および

『とらや』東京ミッドタウン店でも販売されます。

 

鎌倉紅谷「ルーヴルッ子」(5個入り) 

価格:810円(税込)

 

マリアージュフレール「イスカンダル」

価格:2,484円(税込)

※ルーヴル美術館展2018 限定フレーバードティー。

 

など、限定グッズも多数揃っています☆

 

その他のルーブル美術館展・グッズ情報はこちら!

 

 

「展示は混んでいて見れなくても

グッズだけでも買いに行きたいな〜」なんて

思ってしまうほど、

 

限定グッズにすっかり心を

奪われてしまいました(^_^;)

 

個人的には、紅茶が好きなので

マリアージュフレールの限定ティーは

ぜひゲットしたいところです(*^^*)

 

 

ルーブル美術館展2018について

まとめて来ましたが

 

今回の情報が、皆様に少しでも

お役立てできましたら幸いです。

 

これから暑い日が続きますので

どうぞ熱中症などに留意されながら

芸術をお楽しみください(*^^*)

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1