この世界の片隅に柿の木問答の意味は?傘をさすとの関係についても!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
7月15日からスタートした
新ドラマ『この世界の片隅に
の1話が終わりましたね〜!
 
1話はまだ、戦前ということもあり
今と時代背景が全く違っていて
見ていて、とても新鮮でした!
 
 
そして、1話では
新婚の初夜を迎えるすずに
おばあちゃんが
「傘を持っていく」という話が出ており
 
「傘のくだりってどういう意味?」と
ネットでも話題になっていました。
 
また、傘の話と同じく
ドラマを見たというツイートの中に
 
柿の木問答
 
という、聞きなれない言葉が
飛び交っていたので
その意味についてなど
情報をまとめてみました。
 
【関連記事はこちら】
この世界の片隅に原作を無料お得に読む方法は?サイト別まとめ!
この世界の片隅に(ドラマ)の原作との違いは?人物相関図やロケ地も!
 

スポンサードリンク


「柿の木問答」ってどういう意味?

ドラマでは、新婚初夜の夜に

周作が「傘を持ってきたか」と訪ねたところ

すずが「新(にい)のを持ってきました

と言って、傘を差し出していました。

 

「傘をさす」という意味が

新婚初夜の夜を迎えるにあたっての

決まり文句みたいなものと

私は解釈していたので

 

「えっ!?本当に傘を差し出すの?」

と、ちょっとびっくりしたのですが

 

周作は、その傘を使って干し柿を取り

二人で分けあって食べていました。

 

実際に柿を食べているシーンがあってから

「柿の木問答」に繋がっているようなのですが

一体どういう意味なのでしょうか?

 

 
柿の木問答と、傘をさす意味について
詳しくツイートされていたので
拝借いたしました。
 
いわゆる、柿の木問答とは
「新婚初夜を迎える夫婦」の作法として
それぞれの地域や風習で
言われていたことだったそうです。
 
ツイッターやネットで見てみると
昔の広島の地域では
傘問答」という名前で
作法があったそうです。
 
【この世界の片隅に・原作はこちら】
→今なら送料無料!この世界の片隅にを読む!
 
 
戦前の頃は、お見合い=結婚式
という流れも多かったらしく
 
結婚式の場で初めて顔を合わすことが
ほとんどだったとのこと。
 
初めて会った人間と
「新婚初夜」を迎えるということは
 
ちょっとやそっとの勇気どころでは
ないですよね(^_^;)
 
ですが、そんな奥ゆかしい場面を
「柿の木問答」や「傘問答」で
会話がなされていたなんて
 
古き良き時代の日本
という感じがして
素敵だなと思いました☆
 
今では、結婚前にお付き合いをしたり
婚活をしたりと
 
「この相手と結婚をしていいのか」
という、ある意味吟味する時間があるのが
自然の流れではありますが
 
会ったこともない人と
お見合い、そして結婚式だなんて
今では考えられないですよね。
 
ですが、その時代の人たちは
それが当たり前で、
 
当の本人も、「親やおばあちゃんも
そうやって嫁いだ」と
幼い頃から言われていたので
 
なんら疑問を感じることなく
結婚に至った方が大半だったとのこと。
 
昔の方が、今の結婚の流れを聞いたら
どう思われるんでしょうね(^_^;)
 

柿の木問答と傘をさすの関係は?

先ほども述べましたが

「柿の木問答」と「傘をさす」は

結果的には同じ意味でした。


 

 
「柿の木をもいでもいいか」
なんていう表現ですが
 
その意味合いを考えると
結構卑猥に聞こえてしまうのは
私だけですかね(^_^;)
 
現代は、「草食男子」など
恋愛に奥手な男子が話題ですが
 
戦前の男子の方は
柿の木問答や傘問答なので
割とストレートに女性を誘っているので
 
そういう意味では、昔の人は
肉食ギラギラだったんですよね(^_^;)

スポンサードリンク

この世界の片隅に1話の感想も!

以前に主人の転勤で

江波の近くに住んでいたこともあって

 

主人公のすずと

おばあちゃんの家の距離感など

かなり親近感を抱きながら

ドラマに見入ってました(^_^;)

 

すずが住んでいた江波と

おばあちゃんがいた草津は

路面電車で1時間近くかかる距離。

 

江波と草津をしょっちゅう

行ったり来たりしていたので

その当時も、路面電車で

移動していたようですね。

 

また、すずのお母さん役の

仙道敦子さん!

 

アラフォー世代では

トレンディドラマに出ていた女優

というイメージがありましたが

 

今も変わらずお綺麗で

お母さん役がほんと素敵でしたね!!

 

そして、「晢」を演じた

村上虹郎さんもほんと素敵でした!!

 

ほんと、すずとくっついて欲しい!

と思ったくらい、二人もお似合いでした(*^^*)

 

2話以降も、晢が出てくるのかどうかも

気になるところですよね(^o^)

 

 

ドラマ「この世界の片隅に」が

日曜夜9時枠で放送されますが

 

これから、戦時中、戦後と

激動の時代が描かれていくので

私自身も、毎回号泣する準備をしながら

心してドラマを拝見していきたいと思います!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

 


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1