古賀義章(インド版巨人の星)の結婚した妻や子供は?年収や現在も!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
毎週楽しみにしている
『激レアさんがやってきた』ですが
 
7月16日放送回では
インド版巨人の星をヒットさせちゃった人
という、これまたレアな方が
出演されます!
 
インド版巨人の星を
大ヒットさせた方ですが
 
佐賀県出身の編集者である
古賀義章さん。
 
その当時、
「講談社国際事業局担当部長」という
肩書きを背負って
 
インド版巨人の星である
「スーラジ ザ・ライジングスター」
を大ヒットさせたわけですが
 
そのあたりの経緯については
明日の弘中アナの解説で
詳しく説明されるのかなと思っています。
 
取り急ぎ、古賀義章さんについて
気になったことをまとめてみました。

スポンサードリンク


古賀義章の結婚した妻や子供は?

古賀義章さんは

1964年8月26日生まれの53歳

(2018年7月現在)

 

結婚して奥様やお子さんがいても

おかしくないと思い

古賀さんのご家族について

調べてみたところ

 

奥様と娘さんがいるのでは?

 

との情報が出ていました。

 

奥様や娘さんについては

詳細な情報は得られなかったのですが

 

古賀さんは記者として

 

オウム事件

阪神大震災

神戸少年A事件

東海村JCO事件

北朝鮮拉致問題

イラク戦争

 

など、その当時、大きなニュースであったり

常に危険と隣り合わせだった現場に出向いて

記者として奮闘されていました。

 

奥様も、きっと毎日のように

「無事に帰って来て欲しい」と

念願されていたのではないでしょうか。

 

そして、娘さんもきっと

お父さんがいない日を

数多く過ごされて

 

不安に感じることも

たくさんあったのではないでしょうか・・・

 

 

そして、そんな第一線で活躍していた

記者の古賀さんが

 

インド版巨人の星」を

どのような経緯で作成するに至ったのか

気になりますよね〜!

 

インド版巨人の星の動画は?

インド版巨人の星がどんなものか

動画を検索したところ

いくつか発見できました!

 



 

「インド版巨人の星」の

おそらく冒頭部分と言われる動画を発見!

 

星飛雄馬に似せた

目の鋭い主人公や

 

後のライバルであろう人物も

登場していますね!

 

やはり、外国のアニメということで

日本のアニメに比べると

アニメーションがどこか

「カクカク」しているように

感じるのですが(^_^;)

 

日本のアニメの技術の高さを

感じてしまいますね・・・

 

 

また、ネットでは

「日本版とインド版の違い」についても

書かれていました。

 

スポーツを野球からクリケットに変更した。

 

■児童虐待と思われることを回避するため、

「大リーグボール養成ギブス」が

ゴム製の自転車チューブになっている

 

■食べ物を粗末にしないよう、

ちゃぶ台返し(テーブル返し)で飛ばされるのを

飲み物に限定している

 

■姉のスカート丈は長く、かつ脚が見えないよう

下にスパッツを着用している。

 

 

確かに、日本版の巨人の星が

今放送されていたとすれば

「幼児虐待」と訴えられても

おかしくない設定でしたよね(^_^;)

 

また、姉のスカート丈などにも

配慮を配ったりと、アニメ化までの道のりも

かなり険しかったことが伺えますね・・・

 

「スポ根アニメ」の代表作

と言われる巨人の星が

どうしてインドで人気になったのか

 

何か、インド人の心に突き刺さるものが

あったんですかね〜

 

古賀義章の年収はいくら?

古賀義章さんの年収についても

気になるところですよね〜

 

参考までに、古賀さんがいらっしゃる

「講談社の年収」がどのくらいなのかを

調べてみたところ

 

平均年収が800万円という

高賃金であることが分かりました!

 

もちろん、部署などによって

給料も違ってくるとは思いますが

 

古賀さんクラスの方なら

年収1000万円はくだらないのでは?と

予想してみました!

 

取材先も、危険を伴う場所が

多かった古賀さんなので

「常に第一線で取材をする!」

という、信念を貫いた結果、

 

それが「給料」にも反映されて

いかれたんですよね!

スポンサードリンク


古賀義章の現在の活動は?

古賀義章さんのWikipediaには

2013年頃に

インド版あしたのジョー」の

リメイクアニメ版の制作を検討している

という、情報が出ていました。

 

しかし、その後は

あしたのジョーのリメイクアニメ版について

特に情報の公開がないので

 

そのまま企画が

止まってしまったままなのでしょうか(^_^;)

 

 

あしたのジョーがボクシングアニメということで

インドとボクシングの関係について

調べてみたところ

 

2014年に行われた

アジア競技大会において

 

第3位に輝いたインドの選手が

審判の判定基準に異議を唱え、

銅メダルの受け取りを拒否した


ことが大々的に報道されました。

 

私自身も、当時そのニュースを見て

インドの選手が3位を取ったのに

なんで受け取らないんだろう?」と

色々気になったことを覚えています。

 

 

古賀さんがインド版あしたのジョーを

制作しようとしていた時期と

 

インドの選手がメダルを

受け取らなかった時期は

およそ1年あまり。

 

古賀さんの計画が進まない理由の一つに

もしかすると、

アジア大会に出場した選手のことで

アニメ化が進まなかった・・・


という理由も考えられるのかなと

ふと感じました。

 

インド版あしたのジョーが

いつの日か、日の目を見ることがあるのか

 

そのあたりについても

番組内で語られる可能性がありますね!

 

 

インド版巨人の星を

大ヒットさせた古賀義章さんについて

まとめてきましたが

 

番組では、巨人の星についても

おもしろおかしくエピソードが

披露されると思うので

 

番組が始まるのを

心待ちにしたいと思いますm(_ _)m

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

 


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1