中谷雄飛(早稲田)の記録や兄弟は?駅伝スーパールーキーと話題に!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
箱根駅伝2019』の足音が
日に日に近づいてきましたね!
 
毎年の箱根駅伝では
1年生ルーキーにも
注目が集まりますが
 
世代No.1ルーキー」と
一番の注目を集めているのは
早稲田大学の
中谷雄飛(なかや・ゆうひ)選手。
 
早稲田大学は、今季の大学駅伝で
 
出雲駅伝10位
全日本大学駅伝15位
 
と、駅伝ファンならずとも
「早稲田どうした!?」
と、声を上げたくなる成績を
残しています・・・
 
出雲駅伝、全日本大学駅伝で
チーム順位は悪かったもののの
 
両駅伝に出場した中谷選手は
 
出雲駅伝3区4位
全日本大学駅伝3区2位
 
と、チームの流れを変えた
好走を見せています。
 
箱根駅伝2019では
早稲田大学の救世主となるか
期待もかかっている
中谷雄飛選手について
まとめてみました。

スポンサードリンク


中谷雄飛の記録は?

ご本人のツイッターには

全日本大学選手権での悔しさが

滲み出ていました・・・
 

 
しかし、中谷雄飛選手が
スーパールーキー」として
話題になっている理由の一つに
 
5000mの自己ベスト
13分45秒49
 
という驚異的なスピードを
持っているところにあります。
 
2年前に、同じく
早稲田大学のルーキーとして話題になった
新迫志希選手が持っている
5000mの自己ベスト
13分47秒97
大きく上回っており
 
1年生さながら、今年の早稲田のチーム内でも
トップの記録を持っています。
 
 
中谷選手が箱根駅伝に出場するとすれば
「一体何区を走るのか」
が気になるところですが
 
「箱根駅伝2019完全ガイド」での
インタビューの中で、中谷選手は
「僕自身は、どこを走りたいという
こだわりはないですが
前半区間で勝負できればと思っています」
と答えています。
 
中谷選手自身は
「箱根が全て」という感覚が嫌い
と話をしており
 
トラックにつなげるための結果を
駅伝で出していきたい

と、明確な目標を掲げています。
 
中谷選手の到達点は
あくまでもトラック種目であることが
インタビューからも伺えたのですが
 
駅伝はチームでの戦いになるので
トラック種目とはまた違った
モチベーションを維持していくことに
なりますよね。
 
中谷選手がチームでの戦いを
いかに自分のものにしていけるのか
そのあたりにも注目して
早稲田の駅伝を見ていきたいと思います!
 

中谷雄飛の兄弟は?

中谷雄飛選手について調べてみると

」という検索ワードが出てくるのですが

 

中谷選手に兄弟がいるという情報は

ネット上では見当たりませんでした・・・

 

ちなみに、「中谷」という名前で

駅伝で活躍した人がいるのか

調べてみたところ

 

現在、実業団の

日清食品グループに所属している

元駒澤大学の選手であった

中谷圭佑選手の名前が出てきました。

 

しかし、中谷選手は「なかたに」なので

読み方が違うため、兄弟でもありません。

 

中谷選手の検索で「兄」が登場するのは

私と同じような検索をする方が

いらっしゃるからかもしれませんね(^_^;)

 

中谷選手の兄弟については

新しい情報が入り次第、追記いたします!

 

中谷雄飛の高校時代の記録は?

中谷雄飛選手の活躍は

高校時代にまで遡ります。

 

高校駅伝の強豪校である

佐久長聖高校出身の中谷選手。

 

高校3年のときには

・日本陸上選手権クロスカントリージュニア8km 優勝

・全国高校陸上 5000m 4位日本人1位

・第72回国民体育大会5000m 2位

・全国高校駅伝1区 区間賞(佐久長聖が優勝)

と、まさに日本人としても

敵なしの状態!

 

高校時代からの強さをひっさげて

早稲田大学でルーキーとして

戦っていましたが

 

大学に入ってからは

出雲駅伝や全日本大学駅伝では

結果を残したものの

 

駅伝で力のある他大学の選手に

負けることも多かったという中谷選手。

 

思うように結果が伸びず

苦しんだこともあった中谷選手が

箱根駅伝ではさらに磨きをかけて

結果を残す走りを残せるのか

 

箱根駅伝の決戦の舞台は

刻一刻と近づいてきていますね!

スポンサードリンク


早稲田のスーパールーキーとして話題に!

中谷選手といえば

スーパールーキー

との呼び名が定着しつつありますね!

 

ご本人も、さぞかしプレッシャーが

かかっているかと思いきや

 

「高校時代の方が

常に勝たなきゃいけないと考えていて

自分を苦しめていた部分があって

ずっとプレッシャーの中で走っていた

と、インタビューでも答えています。

 

大学に入ってから色々な選手に負けたことで

逆にチャレンジャー精神で挑んで

気持ちにもゆとりがある状態で

走れているとのこと。

 

高校時代からすでに

「絶対王者」と言われ続けていた

中谷選手だからこそ

 

初めての箱根駅伝は

チャレンジャーとして

伸び伸びとした走りを

見せてくれそうですね!

 

 

中谷雄飛選手に

スポットを当ててきましたが

今季の箱根駅伝では

各大学のルーキーの戦いにも

注目が集まると思われるので

 

中谷選手の安定感のある走りを

チェックしたいと思います♪

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

 

【♪その他の早稲田大学の選手はこちら♪】

太田智樹(早稲田)の中学高校や記録は?父親や彼女についても!

新迫志希(早稲田大)の記録や中学高校は?成績や彼女についても!

 


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1