稀勢の里は8場所休場で給料はいくら?引退勧告の時期についても!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
横綱稀勢の里の
8場所連続の休場」が
決定しました・・・
 
相撲ファンとしても
「名古屋場所でぜひ復活してほしい!」
と願っていたのですが・・・
 
残念な結果となりました・・・
 
長年、相撲を見ていた私からすると
 
名古屋場所を無理して出場して
散々な結果で途中休場
そして、そのまま引退・・・
 
という状態になるよりかは
 
9月に行われる秋場所で
進退を問う形がいいかなと
思っていたのですが
 
8場所連続の休場ということで
ネットを見ていても
稀勢の里の評判が
ガタ落ち状態です・・・
 
また、ネットの評判の中には
稀勢の里は給料泥棒
という表現も目立っており
 
給料を返上して引退しろ!
という、厳しい声も上がっています。
 
稀勢の里が休場中に
どのくらいの給料をもらっているか
気になる方が多いかなと思ったので
 
稀勢の里の給料事情などを
まとめてみました。
 
【関連記事はこちら】
稀勢の里は9月場所で引退するの?成績や怪我の症状についても!
 

スポンサードリンク


8場所連続の稀勢の里の給料はいくら?

気になる稀勢の里の給料ですが

横綱になると、月収280万円ほど

支給されることになります。

 

本場所に出場するとなれば

その月収にプラスして

・懸賞金

・優勝賞金

などが入ってくるので

 

本場所を休んでしまえば

月収のみの支給となります。

 

単純に、稀勢の里が休んだ8場所に

月収を掛けてみると

約2240万円という金額が

支払われていることになりますね・・・

 

 

横綱という立場は

力士の中でもほんの一握り。

 

心身共に勝ち続けた力士が

横綱という地位に登ることができます。

 

相撲ファンの私からすると

横綱という、最高の位にいる力士が

 

休場しているにも関わらず

月収をもらうこと自体に

なんら違和感を感じていなかったのですが

 

世間一般の人々からすると

「給料泥棒」という風に見えていることに

正直驚きました・・・

 

確かに、一般的に考えても

結果が出ていない人は

そのポジションを変えられたり

給料を減額されることが

当たり前とされていますよね。

 

相撲界という独特の世界の中で

相撲ファンの私自身が

「横綱は特別」と

思い込んでしまっていたことに

気づかせて頂きました・・・

 

いくら、最高位の横綱であっても

休み続けることは

横綱の品位を問われると共に

相撲界のイメージダウンにも

繋がりかねないことを実感しました・・・

 

どのみち、稀勢の里の進退は

秋場所ではっきりすると思いますので

 

完全復活を成し遂げるのか

引退することになるのか

 

稀勢の里の動向についても

注目していきたいと思います。

 

稀勢の里への引退勧告はいつ?

 
ツイッターを見ていると
稀勢の里に引退勧告が出ないのはなぜ?
という、厳しい声が多数上がっていました・・・
 
8場所連続の休場となると
もう1年以上休んでいることになります。
 
横綱という立場は、他の番付と違って
休んでも番付が落ちることはありません。
 
ただ、休み続けることは
いくら横綱であったとしても
「引退すべき」という声が
上がってもおかしくないですよね・・・
 
 
二場所連続で優勝し
人々に感動を与えてくれた稀勢の里ですが
 
8場所連続という
長い期間を休み続けたことで
その感動も、世間から
すっかり忘れ去られている状態です。
 
 
稀勢の里は、昔から
勝つべき時に勝てない
メンタルの弱さを指摘されており
 
横綱に昇進する際も
メンタル面の心配が
囁かれていました。
 
8場所連続の休場も
メンタルの弱さから来ている
と思われてもおかしくないですよね。
 
10年振りに日本人横綱が誕生し
私も本当に嬉しくて
感動の涙を流したのですが
 
その稀勢の里がこのような形で
休場を続けていることを
その当時、誰が予想できたでしょうか・・・
 
稀勢の里の引退の記事は
出来ることならまだ書きたくなかった
というのが、私の本心ですが
 
秋場所で優勝でもしない限り
稀勢の里が完全復活したと
思われないでしょうね・・・

スポンサードリンク

名古屋場所は誰が優勝するの?

稀勢の里の休場が話題になっていますが

名古屋場所で誰が優勝するか

も、気になりますよね・・・

 

現段階では

優勝にもっとも近いのは

三場所連続で優勝している

横綱鶴竜

 

このところ、優勝から遠ざかっている

横綱白鵬

今場所は気合い十分!

 

そして、新大関に昇進した

栃ノ心

昇進した勢いがあるので

優勝に近い力士と言えますね!

 

先場所を休場した大関高安

そろそろ優勝して欲しいところですし

 

先場所好調だった関脇の逸ノ城

優勝争いに大きく絡んでくると

予想しています!

 

また、三役以下の力士でも

正代



阿炎

なども、上位陣との戦いが続くので

 

序盤に上位陣に

黒星をつけることができれば

優勝圏内に入ってくる可能性があります。

 

 

以前は、優勝というと

横綱や大関に

絞られているところがありましたが

 

昨今の相撲を見ていると

 

誰が優勝してもおかしくない!

どの力士にも優勝する可能性がある!

 

と、声を大にして言いたいです!

 

名古屋場所はとにかく暑いので

その暑さを吹き飛ばしてくれるような

スカッとした相撲が見れることを

期待したいと思います!

 

 

横綱稀勢の里の休場が

話題になってしまっていますが

 

その話題を吹き飛ばすような

白熱した取組が

名古屋場所で見れることを楽しみに

 

毎日、テレビの前で

応援していきたいと思います☆

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

 


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1