沼田と梅原のその後はどうなる?原作の逃げ恥最終回についても!

この記事は1分で読めます

こんにちは!ricoママです。
『逃げるは恥だが役に立つ』
終わってしまいましたね〜(>_<)
 
みくり演じる新垣結衣さんの
かわいさもさることながら
 
石田ゆり子さん演じる
百合さんが本当にかわいかった!!
 
個人的には風見くんと百合ちゃんの
キスシーンも見たかったですが(^_^;)
 
おでこチューが
二人にはお似合いですかね♪
 
最終回にいろんな伏線が回収されたので
個人的にも満足した
ラストでした⭐︎
 
もう、来週から
逃げ恥が見れないのかと思うと
ほんと寂しいですよね〜
 
逃げ恥最終回を終えての
気になったことやまとめなど
つらつら書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


沼田と梅原のその後はどうなる?

逃げ恥の最終回が終わり

ツイッターを見ていると

「沼田と梅原くんはその後はどうなるの?」

というツイートが溢れていました!

 

梅原くんがゲイだった!という

衝撃的な展開に

思わず仰け反りましたが(^_^;)

 

沼田さんのLINEに出てくる

「YURI」さんが

梅原くんだったなんて!

 

ゲイアプリで繋がった二人が

感動のご対面!

 

お揃いのおせんべい持って

まさに「運命の人」と出会った

二人の幸せそうな顔が

忘れられません⭐︎

 

 
ツイッターでも
お二人のご対面に
感動の声が上がっていました♪
 
ゲイのお二人が
これから幸せな道を歩いていけるのか
気になりますね〜
 
日本では同性結婚は
法律では認められていないですが
渋谷区では2015年に
日本で初めて
同性同士のカップルの
パートナーシップを公認する
「パートナーシップ証明書」を
交付するとのことで
話題になりました。
 
沼田さんと梅原くんも
このまま関係が進んで
この先、共に人生を歩んでいくことを
決めたのなら
「パートナーシップ証明書」の
交付に踏み切るんですかね〜
 
いずれにしても
逃げ恥第二弾で
ぜひ二人のその後を
描いて欲しいです!!

スポンサードリンク

原作の逃げ恥最終回とは?

逃げ恥の原作の最終回が

どうなるかも気になったのですが

原作は、「逃げ恥」が掲載されている

月刊誌「Kiss」12月24日発売2月号に

最終回(第43話)が掲載される予定なので

現段階では原作の最終回は

詳細は明らかになっていません。

 

ドラマの中で

みくりが「小賢しい」という言葉に

ずっと縛られていたシーンが

描かれていましたが

 

平匡の「僕はみくりさんを

小賢しいと思ったことは

一度もない」というシーン。

 

その言葉に、私自身が

救われたかのように

感動しました!

 

そして、「ハグの日」復活!

 

ハグしたい時にいつでも

ハグをしようということで

一旦はハグの日は無くなりましたが

 

やはり、「今日はハグの日♪」と

思うだけで

今日1日頑張ろう!と思える

原動力になりますよね(*^^*)

 

ドラマの最終回では

みくりと平匡は

具体的に婚姻届を出すといった

シーンがなかったので

「あれ?入籍はしないのか〜」と

思ったのですが

 

それが二人が選んだ道なんですよね!

 

どういう形であっても

みくりと平匡がお互いを思い合って

「共同経営責任者」として

これからの未来を一緒に

歩いていくことができる

そういうエンディングに

感動を覚えました!

 





ドラマ版「逃げ恥」の最終回を受けて

原作の最終回も

ほんと気になりますよね〜!

 

最終回が掲載された

月刊誌「kiss」2月号を買っちゃおうか

迷っていますが(^_^;)

 

「kiss」2月号の売り上げも

かなり上がりそうですよね!

 

最終回を迎えても

しばらくは興奮が冷めやまない

「逃げるは恥だが役に立つ」。

 

最終回の録画を繰り返し見て

余韻に浸ろうと思います♪

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

箱根駅伝・大学駅伝特集

UA-89894003-1