アカギ最終回の予想や感想は?あらすじやネタバレについても!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
今日は寒かったので
一日家にこもっていたのですが(^_^;)
 
今日は休日だったので
夕食をどうしようかと
主人に相談したところ
「海鮮丼」にしようという
意見が出ました。
 
自転車で10分ぐらいのところに
海鮮丼のテイクアウトができる
お店があり
海鮮丼のネタが
20種類ぐらいあり
どのネタを選んでも
並盛りが540円という
価格なので
よくテイクアウトで
買いに行っています。
 
しかも今日は寒空の中
買いに行ってくれたので
ありがたい!(^o^)
 
主人に買いに行ってもらって
家族で海鮮丼を頬張ったのですが
3歳の息子が
大人でもお腹いっぱいになる並盛りを
ぺろっと平らげてしまい
びっくりでしたが(^_^;)
 
家族で美味しいものを食べれて
幸せな気分になりました☆
 
夕食の片付けがひと段落して
ネットを見ていると
 
人気漫画「アカギ」が
2018年2月に約27年の歴史に
幕を下ろす
という
衝撃的なニュースが
報道されました!
 
また、JR山手線の主要駅に
ポスターを貼りだし
アカギ最終回についての
告知も行うとのこと。
 
2018年というと
約1年後に最終回を迎える訳ですが
 
連載終了の1年前に
最終回を予告するなんて
本当にびっくりですよね・・・
 
アカギの最終回について
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


アカギ最終回の予想や感想は?

「アカギ」で現在連載されている

「鷲巣麻雀編」が残り3話で

終了するとのこと。

 

しかし、「鷲巣麻雀編」は

スタートしてから

実に19年に渡って

連載されていたので

「鷲巣麻雀編」がスタートした時に

生まれた子供が

成人を迎える!ということで

ネットでも話題になっています。

 

異常に時間がかかっている原因は、過剰なまでの演出。オーラス(最後の一局)では配牌だけで9カ月費やして「配牌編」と呼ばれるなど、途中から恐ろしいほどに時間が進まなくなりました。あまりの進まなさに「引き伸ばしがギネス級」「アニメのドラゴンボールより進まない」「アカギより先に読者が亡くなりそう」といった声もあがっていました。

引用:ねとらぼ
 
「鷲巣麻雀編」が始まった頃に
青春時代を迎えていた人たちも
家庭を持ち、子供が生まれ
孫まで生まれている方も
多くいらっしゃいそうですよね〜
 
それだけ長い時間を
作者と読者で
共有できたということは
ある意味すごいことですよね!
 
最終回の発表を受けて
ツイッター上でも
反応が凄まじいです!
 

 

 

 
アカギの最終回については
徐々に情報が明らかに
なってくると思われるので
詳細が分かり次第
追記いたします!
 

アカギ最終回のあらすじやネタバレについて!

アカギの連載開始から27年。

作者の福本伸行先生も

いざ最終回を迎えるとなると

感慨深いものがありますよね・・・

 

アカギ最終回についてですが

情報を調べてみると

「『鷲巣編完結=アカギ終了ではない』と…

福本先生は何度も仰っていた」

という言葉が

目に飛び込んできましたが

 

先ほど記載しましたが

「鷲巣麻雀編」が残り3話で

完結するとのことなので

残り8話あたりで

どのような内容が

描かれるのでしょうか?

 

鷲巣麻雀編が実に19年という

歳月をかけて描かれているので

最終回までは

今までの登場人物が

順番に出てくるのでしょうか。

 

19年という年月というと

私自身、19年前を振り返ると

短大を卒業して

社会人1年目を迎えた時でした。

 

毎日のように会社の先輩に怒られ

その時代は今のように

「パワハラ」と言われる言葉もなく

上司や先輩の言うことは絶対!

といった時代でした。

 

新入社員の時は

とにかく苦しい1年でしたが

その1年があったからこそ

その時にどんな辛いことがあっても

「1年目の時よりはマシ!」と

自然のうちに心身ともに

強くなっていました。

 

19年と月日は

自分の人生を振り返っても

長い年月だなと感じますが

 

19年もの間

鷲巣麻雀編と向き合い続けた

福本先生は本当に凄いなと

心から尊敬いたします!

 

話が若干それてしまいましたが(^_^;)

 

アカギ最終回のあらすじや

ネタバレについても

随時更新いたします!

スポンサードリンク


まとめ

連載から27年という

長きにわたって描かれてきた

「アカギ」。

 

連載が終わると

心にぽっかり穴が空きそうですね・・・

 

最終回まであと1年。

歴史に幕が下される日を

心おだやかに待ちたいと思います。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-89894003-1