高安の大関昇進伝達式の横の女性は誰?場所や口上についても!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
大相撲5月場所も後半戦に入り
連日熱戦が繰り広げれられています。
 
幕内最高優勝の行方もさることながら
大関昇進がかかる高安
連日、満員の両国国技館のお客さんから
高安への大声援が飛び交っています!
 
十両の取組後に行われる
幕内力士の土俵入りは
力士への声援の多さで
人気力士が一目瞭然で分かリます(^_^;)
 
土俵入りで大きな声援を受ける力士というと
・豪栄道
・照ノ富士
・勢
・宇良
・石浦
あたりが多いのですが
 
今場所はその中でも
高安への声援の多さが
テレビ中継を見ていても
伝わってきています。
 
大相撲5月場所9日目を終えて
高安の成績は8勝1敗。
 
高安が5月場所の千秋楽後に
大関に昇進するためには
10勝以上
一つの目安になっています。
 
連日の高安の報道を見ると
「大関昇進へのマジック点灯!」
という記事もあり
マジックが残り2となりました。
 
そして、10日目の対戦は
今場所はまだ負けのない
横綱白鵬。
 
白鵬との対戦によって
大関昇進もグッと近づくことは
間違いありません。
 
【追記です】
5月場所を11勝4敗で終えた高安は
横綱日馬富士を破った功績もあり
見事大関昇進を勝ち取りました!
 
日馬富士を破った後
残り2日間、黒星となってしまったのは
とても残念ですが
今後の成長の意も込めて
大関昇進の推薦を受けるようですね。
 
新大関として
7月の名古屋場所での活躍を
期待したいと思います!
 
【関連記事】
ビビリタ高安(母親)の年齢や職業は?日本に来た経歴についても!
 
高安英二(父親)の職業や年齢は?長男や出身地についても!
 
高安(田子ノ浦部屋)の大関昇進の条件とは?結婚や彼女についても!
 

スポンサードリンク


高安の大関昇進伝達式の横の女性は誰?

2017年1月に田子ノ浦部屋の兄弟子にあたる

稀勢の里の横綱昇進伝達式が

ありましたが

稀勢の里の伝達式は

約20年振りの日本人横綱の誕生ということで

多くの報道陣が詰めかけました。

 

その時、稀勢の里の横にいた女性に

注目が集まっていたのですが

その女性は田子ノ浦部屋の女将である

琴美夫人です。

 

小柄なかわいらしい女将さんなので

稀勢の里の伝達式の時も

「横の女性は誰?」と

話題になっていました。

 

高安の大関昇進伝達式の時も

親方と琴美夫人に挟まれるような形で

使者からの伝達を受けるので

琴美夫人にも注目が集まりそうですね!

 

琴美夫人の詳細については

情報はほとんどなかったのですが

田子ノ浦親方は現在40歳なので

おそらく30代ぐらいの年齢ではないかと

予想しています。

 

稀勢の里が横綱になり

立て続けに高安も大関に昇進となると

部屋にとっては準備など

諸々大変にはなりますが

嬉しい悲鳴と行ったところですかね〜

 

高安の大関昇進伝達式の場所は?

本来、横綱や大関昇進の伝達式は

各相撲部屋に使者が出向いて行うのが

一般的なんですが

1月に行われた稀勢の里の伝達式は

報道陣が多く集まることが想定され

田子ノ浦部屋では集客できないとのことで

事前に「都内の高級ホテル」で

行われるとの報道がありました。

 

都内の高級ホテルという

意味深な発表だったので

「どこのホテルでやってるの?」と

話題になっていましたが

実際は帝国ホテルで行われました。

 

高安の大関昇進も

現時点でかなり話題になっているので

報道陣が詰めかけることが

予想されます。

 

稀勢の里と同じように

「帝国ホテル」のような

格式高い場所で

伝達式を行うのか

それとも、田子ノ浦部屋で行うのか

 

現時点では詳細は発表されていないので

情報が分かり次第

追記いたします!

スポンサードリンク


高安の大関昇進伝達式の口上についても!

高安の大関昇進伝達式で

どういった口上を述べるのか

についても

話題に上がりますね〜

 

兄弟子の稀勢の里は

横綱昇進の時の口上は

「謹んでお受けいたします

横綱の名に恥じぬよう精進します」と

稀勢の里らしい

簡潔な口上を述べていました。

 

【追記です】

高安の大関昇進伝達式での口上ですが

「謹んでお受けいたします

大関の名に恥じぬよう

正々堂々精進いたします」


との口上を伝えました。

 

口上を伝える時に

少し緊張したのか

高安の声が裏返っていましたが(^_^;)

 

念願の大関昇進を果たし

そして今後の目標は

「優勝」と明確に答えていたので

幕内最高優勝を目指して

頑張ってもらいたいと思います!

 

直近で大関に昇進したのは

2015年7月場所後に昇進した

照ノ富士。

 

照ノ富士の口上は

「今後も心技体の充実に努め、さらに上を目指して精進いたします」

というものでした。

 

口上はその力士を現すものなので

性格なんども出てきますね。

 

中でも、口上を四文字熟語で表した

貴乃花の伝達式は

その当時に相当話題になりました。

 

大関昇進の際は『不撓不屈』

「どんな困難な壁もぶち破っていく不屈の精神を持て!」

との思いを込めて

先代の親方が決めてくださったとのこと。

 

また、横綱昇進の際は

『不惜身命』

「命を惜しまず、相撲道に精進する」と意が込められた

口上を述べました。

 

その口上の通り

貴乃花は平成を代表する

横綱として成長し

その偉業を讃えられています。

 

横綱貴乃花も

稀勢の里以上に寡黙で

インタビューなどでも

感情を表に出すことは

ほとんどありませんでした。

 

そんな貴乃花が

けがを押して優勝を決めた瞬間に

「鬼の形相」とも言える

渾身の表情を浮かべたことは

20年近く経った今でも

映像で紹介されることがあります。

 

伝達式で口上を述べる以上

大関、横綱に恥じない人間に

なることはもちろんのこと

成績も重視されてくるので

今回、高安がどんな口上を述べるのか

非常に楽しみですね!

 

高安も、普段のインタビューなどでは

多くを語らない寡黙な力士ですので

大関昇進の口上は

兄弟子の稀勢の里と同じような

シンプルなものになる可能性も

ありますね!

 



高安の大関昇進伝達式について

まとめてきましたが

後半戦は高安は

横綱、大関と直接対決するので

このまま大関昇進に向けて

突っ走ってもらって

ぜひ大関の座を掴んでもらいたいと思います(^o^)

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1