星名(きみ棲み)のその後はどうなった?原作のラストや違いについて!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
毎週楽しみにしていた
きみが心に棲みついた』が
最終回を迎えてしまいました・・・
 
衝撃のラスト!
と、番宣にもあったので
ドキドキしながら見ていましたが
 
いろんな意味で
ほんと衝撃でした(^_^;)
 
ドラマが終わってからも
星名さん」がリアルタイムに
上がっていて
 
「星名人気」の高さが
伺えましたね〜♪
 
そして、ツイッターを見ていると
星名さん、その後どうなったの?
と、星名さんを心配する声が
溢れていました・・・
 
最終回で気になったことなど
まとめてみました☆

スポンサードリンク


星名はその後どうなった?

最終回のラストは

今日子と吉崎が結婚する

という、衝撃的な展開を

迎えたのですが

 

「星名さんはいつ出てくるんだろう」

と気になって見ていたところ

 

キョドコのくせに

という、お祝いメッセージを添えて

花束のお祝いを届けたという

ニクい展開で星名さんが登場!

 

星名さんが振り返った姿が

物憂げな印象だったので

 

正直、生きているのか

それともこの世からいなくなったのか・・・

 

星名さんのその後については

ある意味、視聴者に想像させるような

展開なのかなと思いました。

 

ドラマ終了後のツイッターには

「星名さんも幸せになってほしい!」

という声も上がっていたのですが

 

きみ棲みのドラマは終始一貫して

星名演じる向井理さんの表情が

とにかく綺麗だったな〜と

しみじみ実感しました(*^^*)

 

向井理さんが今回悪役に

挑戦されていましたが

氷のような冷たい表情も

向井さんのような

端正な顔立ちの人が演じると

すごく惹きつけられましたね〜

 

演じている役は最悪な役なのに

「向井理がかっこよすぎる!」というコメントが

毎週ネットに流れていましたね(^_^;)

 

きみ棲みの原作はまだ続いているので

原作のラストの展開が

ますます気になりますね〜!

 

きみ棲みの原作のラストや違いは?

きみ棲みの原作のラストですが

ドラマ版が終了した直後から

原作は星名エンドじゃない?

という声が多く上がっていました。

 

ドラマ版は、今日子は吉崎さんと

結婚までしていたので

原作のラストは星名エンドで

お願いしたいところですね〜

 

ドラマも終わったところなので

原作やっぱ読んでみたいかも♪

という方も多いのではないでしょうか。

 

原作とドラマの違いも

振り返りつつ、作品を楽しみたいですね☆

 

→「きみが心に棲みついた」の原作を今すぐ読む!

 

スポンサードリンク


きみ棲み最終回の感想も!

きみ棲みの最終回で

星名さんのその後と共に気になった

シーンがあったのですが

 

吉崎さんとバーテンダーの牧村が

どうやって星名さんの居場所を

突き止めたのか


 

ドラマの途中で、二人の動向が

ほんと気になって仕方なかったです・・・

 

吉崎さんは、星名さんのマンションに行った後に

「星名さんが死ぬかもしれない」と

予想していたのでしょうか・・・

 

そして、星名さんを恨んでいたであろう

バーテンの牧村も

さすがに星名さんが死ぬとなったら

怖くて助けたんでしょうかね・・・

 



きみ棲みの最終回は

いろんな伏線があっさり回収されていたので

ドラマだからしょうがないとはいえ

もう少し丁寧に描いて欲しかったな〜と

思うところも、個人的にありました。

 

ムロツヨシさん演じるスズキ先生

漫画大賞を受賞したのには

正直驚きましたが(^_^;)

 

スズキ先生のスピーチの中で

吉崎さんに拍手をお願いします

と、促していたところは

感動で涙が出ました・・・

 

ここぞ!とばかりに

スズキ先生が大活躍だったので

スズキ先生中心の最終回という点では

満足できるラストでしたね☆

 

きみ棲みの原作が

まだ完結していないので

ドラマ版ももしかしたら

続編や特別編など

今後の展開にも期待したいですね!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1