白石加代子の結婚した旦那や子供は?ひよっこ立花富役で話題に!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
今月から息子が幼稚園に行くようになり
今までの朝のリズムから一転
慌ただしくなりました。
 
幼稚園で週二回はお弁当を
持たせるようになっており
お弁当を作る日は
忙しさが倍増しました(^_^;)
 
今まで朝は
朝ドラを見ながら
のんびり朝食を食べていたのですが
 
息子の幼稚園が
8:30から登園になっているので
今放送中の朝ドラは
もはやBGM状態となっています。
 
今朝も準備で大忙しの中
ひよっこ』をテレビで流していると
新しい登場人物が出てきていましたね!
 
主人公のみね子が住むことになった
アパートの大家である
立花富を演じるのは

女優の白石加代子さん。
 
朝からかなりインパクト大だったので
ツイッターのリアルタイムでも
トレンド入りしていました♪
 
「年老いて耳が聞こえない」設定ですが
「自分の話はどんなに遠くても聞こえる」と
平然と言い切ってた富さん。
 
「こんなおばあちゃんいるな〜」と思わせる
おばあちゃん像を
白石さんが見事に演じていらっしゃいましたね。
 
そんな白石加代子さんについて
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


白石加代子の結婚した旦那は誰?

白石加代子さんについて

ネットで調べてると

「旦那」というキーワードが

出てきます。

 

白石加代子さんのご主人ですが

深尾誼(ふかお・よしみ)さんという方で

元々は早稲田小劇場に所属していましたが

現在はビル管理会社を経営するかたわら

白石加代子事務所の代表および

白石さんのマネージャーを務められています。

 

白石加代子さんは現在75歳。(2017年6月現在)

ご主人の深尾誼さんの

詳細な情報は得られなかったのですが

年齢的におそらく

白石さんと同じく

70代ぐらいではないかと

想定しています。

 

白石さんとご主人の深尾さんの

馴れ初めについては

詳細な情報はなかったのですが

おそらく、所属していた

早稲田小劇場でお知り合いに

なったようですね。

 

白石加代子さんを調べると

狂気女優」として話題になったことが

述べられていましたが

梶芽衣子さん主演の

「女囚さそり」に

白石加代子さんが出演されており

その狂気的な役柄が

その当時かなり話題になったとのこと。

 

現在、テレビ朝日系列で

剛力彩芽さん主演の「女囚セブン」に

女囚さそりの主演だった

梶芽衣子さんが出演されていることで

メディアでも取り上げられていましたが

女囚セブンに白石加代子さんが

出演されていたとしたら

かなり狂気的なドラマに

なっていたでしょうね(^_^;)

 

演技が話題になる俳優や女優は

「役柄」のイメージがつきやすいですが

実際の白石加代子さんは

下町気質でちゃきちゃきしているそうです。

 

そんなちゃきちゃきな白石さんを

影で支えるご主人の存在は

とても大きいですよね(*^^*)

 

また、ご夫婦で演劇の世界に携わっているなんて

素晴らしいことですよね(*^^*)

 

白石加代子の子供は?

白石加代子さんに

お子さんがいるのかどうかも

調べてみたところ

お子さんの情報は

出てきませんでした・・・

 

お子さんの情報がなかったところを見ると

お子さんはいらっしゃらないのかもしれませんね。

 

ちなみに、白石加代子さんのお子さん情報を

調べていると

白石さんと女優の黒木華さんが

似ている!との情報がありました。


 

 
引用:http://pinky-media.jp/

 

黒木華さんというと

朝ドラにも出演経験があり

実力派若手女優としても

名前が上がっています。

 

黒木華さんはいわゆる

「昭和顔」ということもあり

ドラマにも引っ張りだこ。

 

言われてみると確かに

白石さんと黒木華さんが

似ているようにも見えますね(^_^;)

スポンサードリンク


白石加代子がひよっこ立花富役で話題に!

白石加代子さん演じる

立花富さんですが

その昔、「赤坂小町」と言われるほど

人気のある芸者だったとのこと。

 

戦争も経験しているところから

立花富さんも白石加代子さんと同年代の

70代といったところでしょうか。

 

おみやげの中身を聞いたり

値段を言い当てたり

少しぶっ飛んだ感じの富さんですが

みね子を見つめる優しい生ざしが

印象的でしたね。

 

ちなみに、富さんが

「赤坂小町」と呼ばれていたので

「赤坂小町ってどういう意味だろう」と思って

調べたところ

あるバンドのバンド名として

ネットで出ていました。

 

そのバンドとは

1980年代後半から1990年代にかけて

爆発的人気を誇った

「プリンセス・プリンセス」。

 

そのプリンセス・プリンセスの

改名前のバンド名が

「赤坂小町」でした。

 

プリンセス・プリンセスは

私もドンピシャの時代で

ガールズバンドの先駆けとして

女の子たちから絶大な支持を受けていて

私もプリンセス・プリンセスの曲を聴きながら

「バンドやりたい〜!」と

思いを馳せていました。

 

プリンセス・プリンセスが

赤坂小町だった時代は

特にヒットもなかったので

ファンの間でも「黒歴史」と

呼ばれているそうです。

 

・・・と、赤坂小町の話題から

話がずれていってしまいましたね(^_^;)

失礼しましたm(_ _)m

 

話を戻しまして

みね子が今まで暮らしていた

「乙女寮」の話が終わってしまいましたが

これからはみね子が新しく住む

「あかね荘」に話が展開していきます。

 

富さんがどのように絡んでくるのか

今後のひよっこを

楽しみにしたいと思います!

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1