砂川啓介(大山のぶ代夫)の経歴や病気の症状は?子供や介護生活も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
今日は朝から冷たい雨が
降っています・・・
 
しかし、今週は
20℃近くまで
気温が上がるそうで、
寒がりな私には
朗報です(^_^;)
 
ちなみに、
広島の11月の平均気温を
調べてみると
 
12℃前後とのことなので
今年はかなり温かいですね。
 
しかし、温かい気温が続くと
寒くなった時の気温差が
体に堪えるので
それも辛いところですよね(^_^;)
 
さて、11月16日の
『徹子の部屋』に
砂川啓介さんが
出演されます。
 
砂川啓介さんといえば
声優の「大山のぶ代」さんの
ご主人で
大山のぶ代さんが
認知症を患い
介護生活についても
話題になっています。
 
砂川啓介さんの経歴など
気になることを
調べてみました。

スポンサードリンク


砂川啓介の経歴とは?


名前:砂川啓介(さがわ・けいすけ)

生年月日:1937年2月12日

年齢:79歳

出身地:東京都

 

砂川さんは

1961年に

NHKの『おかあさんといっしょ』の

前身の番組

『うたのえほん』で

初代体操のお兄さんとして

ブレイクしました。

 

体操のお兄さんというと

佐藤弘道さんが

有名ですね。

 

sato
 

佐藤弘道さんは

体操のお兄さんを卒業後に

タレントに転向。

「初年度の年収が3億円だった!」と

番組内でも暴露されて

いましたね~

 

そして、

今の体操のお兄さんの

小林よしひささんも

細マッチョな体型で

ママたちにも人気があります(*^^*)

 

rfa9m
 

砂川さんが

体操のお兄さんをされていたのは

初耳でしたが

当時は相当人気が

あったようですね☆

 

砂川啓介の病気の症状とは?

砂川啓介さんを調べていると

「病気」という

キーワードが出てきます。

 

砂川さんの病気についてですが

2013年に

初期の胃がんを

切除されていたとのこと。

 

そして、今年4月には

尿管がんが見つかり

緊急の入院が

必要になったそうです。

 

ご自身の入院を機に

奥様を致し方なく

老人ホームに預ける

ことになった砂川さん。

 

『徹子の部屋』の放送内で

その時のエピソードなどを

語られるそうです。

 

奥様をご自身で

面倒を見ることが出来なくなり、

砂川さんも葛藤されたことですよね・・・

 

番組の放送で

黒柳徹子さんが

砂川さんからどのように

お話を引き出されるのか

見どころですね~

 

砂川啓介の子供について

砂川啓介さんのお子さんに

ついてですが

奥様の大山のぶ代さんとの間に

お二人のお子さんがいらっしゃいましたが

お二人ともお亡くなりになっています。

 

お子さんは

お亡くなりになってしまいましたが

砂川啓介さんは

体操のお兄さんとして

大山のぶ代さんは

ドラえもんの声優として

多くの子供達に

夢と希望を与えてくれました。

 

お二人とも、たとえお仕事で

子供に接していたとしても

我が子を思うように

子供達と触れ合っていたのでは

ないでしょうか。
スポンサードリンク

砂川啓介の介護生活についても!

砂川啓介さんは

4年前から

奥様の大山のぶ代の介護を

お一人で自宅で

行ってこられたそうです。

 

昨今、『老老介護』という言葉が

あちこちで聞かれますが

高齢化社会で

老老介護をせざるを得ない

ご家庭が増えているのも

事実です。

 

現在、奥様の大山のぶ代さんは

施設にいらっしゃるそうですが

その辺りのお話も

砂川さんが番組内で語られるそうです。

 

砂川啓介さんが

『徹子の部屋』に出演されるということは

今現在、砂川さんの体調が

落ち着いている証拠なのかなと

思ったのですが

 

これから益々寒い時期に

入りますので

砂川さんご自身も

お身体にはご自愛頂くことを

願っています。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1