舞鶴市長を救命しようとした女医の名前や画像は?その後の症状も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。
夜、ネットを見ていると
「舞鶴市長」がトレンド入り!
 
情報を辿っていくと
 
大相撲舞鶴場所」において
挨拶に立っていた舞鶴市長
その場で倒れてしまい
 
救命しようとした女性医師が
土俵に上がったところ
 
女性は土俵から降りてください
というアナウンスがあったとのこと。
 
人命が大事なのに
女性が土俵に上がってはいけないなんて
言っている場合じゃない!

と、怒りのツイートが
溢れかえっています・・・
 
【関連記事】
土俵から降りてと言った動画は?相撲の女人禁制の理由もまとめ!
 

スポンサードリンク


舞鶴市長を救命しようとした女医の名前や画像は?

 
ツイッターに上がっている
動画を確認したところ
 
市長が倒れた時に
女医と思われる方が
 
上がっていいかどうか
と、ちょっと躊躇されている
様子が伺えます。
 
現時点では、市長を救命しようとした
女性医師については
情報はありませんでしたが
 
この女性医師は
土俵の近くに座っていたので
おそらく、「女性が土俵に上がってはいけない
という、ルールを知っていた可能性が
あるのかなと思いました。
 
しかし、人の命がかかっている場面なので
医師として当然のことをされました。
 
その後、何人かの女性が
立て続けに土俵を上がったので
アナウンスがかかることに
なったのではと推測されるのですが
 
ツイッターでは
土俵のすぐ下に
医師がいなかったのが問題なのでは?

という声も上がっていました。
 
今後、相撲協会としても
緊急時の対応などを
検討する必要がありますね。
 

舞鶴市長のその後の症状は?

倒れられた舞鶴市長の

その後の症状も気になったので

ツイッターで情報を探っていると

 

舞鶴市長はその後、意識も回復したとのことで

ひとまずは安心しました・・・

 

もし、今回のことで

舞鶴市長の症状が深刻だったとしたら

今後の巡業も開催どころか

相撲協会そのものの存続も

危ぶまれたのではないでしょうか。

 

今、ちょっとしたことでも

相撲協会は注目をされるので

今回の土俵の対応についても

今しばらくは問題視されそうですね・・・

スポンサードリンク


女性が土俵に上がれない理由は?

そもそも、女性がなぜ土俵に上がれないのか

気になる方も多いと思います。

 

大相撲の世界には、

大相撲は神事に基づき

女性は土俵に上げないという伝統がある


 

という、暗黙の了解のような決まりごとが

現在も守られています。

 

そのことについて、以前から

「女性差別だ」という声も

多く上がっています。

 

もちろん、伝統というものは

守られるべきこともありますが

 

今回のような、緊急時の時は

対応策を考える時期に

入ってきているのでは

と、相撲ファンの私も実感しました。

 

今回の舞鶴場所のことも

広い意味で言えば

相撲界の膿が出たのかなと思ったので

 

これから100年先も

相撲が愛される為に

相撲協会、そして相撲界が総出となって

対応していただきたいと

切に願っています。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1