全日本大学駅伝2016の順位予想は?注目選手やテレビ放映についても!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。

最近めっきり冷え込んで

きましたね~!

 

といっても、

11月に入ったので

当たり前ですよね(^_^;)

 

今年もあと2ヶ月で終わりなんて

ほんと早いですね・・・

 

毎年、11月といえば

「全日本大学駅伝」ですよね。

 

箱根駅伝と出雲駅伝と並び

『大学三大駅伝』の一つと

言われている大会。

 

この大会の結果が

来年の箱根駅伝につながるといっても

過言ではありません。

 

2016年度は

第48回目を迎える

全日本大学駅伝。

 

大会の順位予想や注目選手など

気になることを調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

全日本大学駅伝の順位予想は?

全日本大学駅伝の大本命と言われているのが

去年2位だった『青山学院大学』。

 

箱根駅伝、出雲駅伝と制した中で

全日本も制し「大学駅伝三冠」を目指す

青山学院大学を中心に

優勝争いが展開されそうです。

 

打倒青学を焦点に

優勝争いに食い込んできそうなのが

 

■山梨学院大学

■東海大学

■駒澤大学

 

特に、山梨学院大学は

10月に行われた「出雲駅伝」で

第6区の区間賞を獲得したニャイロ選手を

先頭に、驚異的なスピードで

青学に迫っていました。

 

どのチームが優勝しても

おかしくない全日本大学駅伝の

火蓋が間もなく切られます!

 

全日本大学駅伝の注目選手は?

まずは、優勝候補として

名が挙がっている青山学院大学。

■一色恭志(4年)

■下田裕太(3年)

■田村和希(3年)

 

青学は去年の大会では

神野大地ら『青学四天王』と

呼ばれる選手を揃え

この4人を主要区間に

起用しましたが

東洋大に苦渋を飲まされました。

 

青学四天王と呼ばれる

主力選手が卒業しましたが

一色選手、下田選手などの

主力メンバーを筆頭に

優勝にこぎつけることができるのか

青学の走りに注目ですね☆

 

続いて、山梨学院大学。

■ドミニク・ニャイロ(2年)

■上田健太(3年)

■佐藤孝哉(4年)

 

最終区間の8区を走ることが

濃厚なニャイロ選手を始め

ハイレベルで安定感のある上田選手

スタミナ型の佐藤選手など

実力を兼ね備えた選手が揃っています。

出雲以上の力走が期待できるとのことで

評判も挙がっています。

 

続いて、東海大学。

■關 颯人(1年)

■鬼塚翔太(1年)

■川端千都(3年)

 

出雲駅伝では

1年生トリオが大活躍!

他にも有力な1、2年生が

揃っているので

優勝争いにどう絡んでいくか

期待が高まります!

 

続いて、駒澤大学。

■大塚祥平(4年)

■西山雄介(4年)

■工藤有生(3年)

 

12度の優勝を誇る

駒澤大学。

経験豊富な4年生の他に

下史典(2年)らが

力をつけており

出遅れを防げば

全日本史上最多の

13回目の優勝も決して

不可能ではありません。

 

その他、前回大会の覇者

東洋大学の

服部弾馬(4年)、櫻岡駿(4年)

 

早稲田大学の

鈴木洋平(4年)など

 

注目選手が目白押し!

 

どのチームの頭上に

栄冠が輝くのか、

今から楽しみです!

 

スポンサードリンク


 

全日本大学駅伝のテレビ放映についても!

全日本大学駅伝2016の

テレビ放映についてですが

 

11月6日(日)

AM7時~PM1時40分

テレビ朝日系列で

放映されます。

 

大会のスタート時間は

AM8時5分スタートの

予定なので

スタート前の選手の様子などを

オンエアで楽しみにしたいと思います☆

 

大学日本一を決定する

全日本大学駅伝。

どのチームも

持っている力を出し切り

熱い戦いが繰り広げられるのを

今か今かと待ちわびる

ricoママでした☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

 

スポンサードリンク


 


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1