嘉風の立ち合いは作戦勝ち?白鵬の待ったアピールが話題に!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。
九州場所11日目
結びの一番で
波乱がありました!
 
11連勝がかかった白鵬と
嘉風が対戦しましたが
 
嘉風が白鵬を寄りきり
金星をゲット!
 
しかし、勝負が決まった瞬間
白鵬が手を上げて
 
「待った」があった
とアピール。
 
嘉風の勝ち名乗りの際も
1分間に渡って
審判にアピールを続けました。
 
実況の藤井アナウンサーが
しきりに
 
横綱、これはいけません
 
と、横綱らしからぬ態度に
苦言を呈するほど。
 
相撲中継が終わった後も
白鵬ー嘉風戦が
話題になっています。

スポンサードリンク


嘉風の立ち合いは作戦勝ちだった?

嘉風が白鵬戦の

勝利インタビューの際に

 

「(タイミングを)ずらして立った

 

ということで

今回の立ち合いは

嘉風の作戦勝ちだったことが判明!

 

「横綱が待ったと思って

力を抜いたが

行司の『のこった』の声が

聞こえたので

そのまま寄り切った」


 

とインタビューでも

言ってたのですが

 

何としても横綱に勝ちたい!という

嘉風の執念が

勝利をもたらしたんですね!

 

白鵬の待ったアピールが話題に!

横綱白鵬が

全勝優勝に向けて

連日勝ち星を上げていましたが

 

今日の取組は

冒頭でも述べたように

藤井アナウンサーの

 

横綱、これはいけません

 

という一言が

全てを表しているなと

思いました。

 

土俵の勝負は

行司や審判が

全ての責任を担っています。

 

たとえ不本意であったとしても

結果は受け止めざるを得ません。

 

横綱のとても見苦しい姿を

見ることになってしまい

本当に残念でした・・・

 

明日からはまた

気持ちを切り替えて

千秋楽に向けて

頑張ってもらいたいですね。

スポンサードリンク


まとめ

日馬富士の暴行事件が

連日賑わせていますが

 

今回の白鵬の待ったアピールも

しばらくは

メディアを賑わせそうですね・・・

 

今行われている

九州場所が

あまりにも注目されていないのが

悲しいですが

 

九州場所を最後まで

応援していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1