高田馬場駅(西武新宿線)の異臭の原因は?運行状況についても!

この記事は2分で読めます

今日午後6時前、西武新宿線「高田馬場」駅で

異臭騒ぎがあったとのニュースがありました。

 

体調不良を訴えた方が9名いらっしゃったそうで

現在も病院で手当てを受けている模様です。

 

夕方の帰宅ラッシュの時間帯を狙った

今回の異臭騒ぎの原因は

何だったのでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

高田馬場駅の異臭の原因とは?

高田馬場駅の異臭の原因ですが

被害にあった9名の方が

目や喉の痛みを訴えたとのことで

病院に運ばれました。

 

「何者かがスプレーを撒いた」との

情報もあり、警察は

傷害事件も視野に入れて

捜査を進めているとのことです。

 

目や喉に痛みを伴うスプレーというと

「催涙スプレー」が一般的ですが

今回使用したとされるスプレーも

催涙スプレーだったのでしょうか?

 

催涙スプレーの持続効果について

調べてみましたが

直接顔に吹きかけれると、回復するのに

半日ほどかかるとのことでした。

 

今回、被害に合われた方が

催涙スプレーを吹き付けられたかは

不明ですが、被害者の

一刻も早い回復を祈るばかりです・・・

 

また、電車内の異臭騒ぎと言えば

1995年に起こった

「地下鉄サリン事件」が記憶に新しい

のはないでしょうか?

 

オウム真理教の信者が起こした

同時多発テロ事件として、死者を含む

多くの被害者を出したことで

事件から20年以上が経った現在も

凶悪事件として語り継がれています。

 

地下鉄サリン事件があった1995年は

私自身、東京の短大に進学することが

決まっており、短大の入学式の10日ほど前に

サリン事件が起こり、東京に行くのが

恐かったのを思い出しました。

 

幸い、私が通う短大は東京でも郊外に

あったので、入学式も予定通り行われましたが、

その後、家族と離れて寮生活に入った為

入学後もしばらくはサリン事件の影響で

都心の方には極力向かわないように

していました。

 

今回の高田馬場駅の異臭騒ぎを

起こした犯人の目的は何なのか

今後、捜査が進めば詳細は明らかに

なってくるものと思われます。

 

スポンサードリンク


 

西武新宿線の運行状況は?

午後6時頃に異臭騒ぎがあった

西武新宿線ですが、現在は

平常通り運行しているとのことです。

 

「高田馬場は異臭騒ぎがあったような感じもなく、西武線は遅れてもいなかった。」

「電車の遅延、運休もない西武新宿線もすげーと思った」

「結局高田馬場の異臭はなんだったんだろうか? にしても西武新宿線にダイヤの乱れはなかったようだけど止まったりもしなかったのかな?すげーな西武新宿線」

など、ツイッターでも

西武新宿線が平常運転をしていることに

讃嘆の声が上がっています。

 

こういうニュースが出るたびに

今は、普通に電車に乗っていても

何が起こるか分からない

恐い世の中だなと実感させられます。

 

今回の事件を起こした犯人が

一刻も早く逮捕されることを

祈るばかりです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大相撲特集

箱根駅伝・大学駅伝特集

UA-89894003-1