橘ジュン(若年女性支援)の年齢や結婚した夫は?子供や年収について!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
今日は主人が会社の方の結婚式で
朝から京都に行ったのですが
 
結婚される方の上司として
参列するので
スピーチも頼まれたとのことで
原稿を用意していました。
 
私も友人の結婚式に
何度か参列した経験があり
参列した結婚式では
余興をやることが多かったです。
 
参列するだけならまだしも
人生の晴れ舞台の場で
前に出てスピーチをしたり
余興をしたりすると
料理の味も感じられないほど
緊張するものですよね・・・
 
また、時には
受付をした後に余興をやったりと
色々お手伝いをさせて頂いたことも
今では良き思い出です。
 
私自身の結婚式は
家族婚という身内だけの式にしたので
正直、自分の結婚式の準備が
一番楽でした(笑)
 
アラフォーを迎え
最近ではもう結婚式に
参列することも少なくなりましたが
新しい門出の場に呼んでいただけるのは
本当にありがたいことですよね。
 
主人は帰りは夜行バスで
帰ってくるとのことなので
また明日にでも
参列した結婚式の話を
聞きたいと思います☆
 
さて、2月27日放送の
『プロフェッショナル」は
「真夜中の東京スペシャル」ということで
73分の拡大版として
放送されます。
 
大都会の夜を守るプロの中に
若い女性を危険から救うNPO代表の
橘ジュンさんが出演されます。
 
繁華街を夜回りしては
若い女性の支援を行なっている
橘ジュンさんについて
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


橘ジュンの年齢は?

橘ジュンさんを拝見して

最初に思った疑問が

年齢はおいくつぐらいなんだろう

ということでした

 

橘ジュンさんは

1971年生まれで現在は46歳。(2017年2月現在)

 

橘さんは元レディースチームのリーダー

をされていたそうで

チームのリーダーとして

取材を受けたことがきっかけで

ビデオ・レポーターや

ルポ執筆の活動を始められたそうです。

 

橘さんご自身が

多感な時代を過ごしてきたからこそ

今の若い女性が夜中に

繁華街を歩き回ることに

色々と感じるものがあるんでしょうね・・・

 

繁華街を歩き回る女性が

後を絶たない今

毎晩のように声をかけ続けるのも

大変なことだと思います。

 

しかし、様々な経験をされた橘さんご自身から

発せらえる一言一言だからこそ

女性自身が自分で自分の身を守ろうと

心を動かされるのではないでしょうか。

 

橘ジュンの結婚した夫は誰?

橘ジュンさんの結婚したご主人について

調べてみたところ

多田憲二郎さんというカメラマンの方と

ご結婚されたとのこと。

 

多田憲二郎さんと橘さんは

橘さんが25歳の時に知り合ったそうで

様々な環境で傷ついた女性を

取材している横で

写真を撮られていたのが

多田さんだったそうです。

 

多田さんの詳細は

残念ながら

情報は得られなかったのですが

取材を通して同じものを見たり感じたりと

お二人の間には

特別な言葉が入らないほど

お互いにとって

無くてはならない存在に

なっていかれたんでしょうね。

 

橘ジュンの子供について!

橘ジュンさんのお子さんについてですが

ご主人の多田憲二郎さんとの間に

お子さんがいらっしゃるとのこと。


 

お子さんの詳細については

情報はありませんでしたが

橘さんが25歳で

ご主人と出会ったことから想定すると

お子さんも現在は

20歳を過ぎた成人のお年頃ですかね。

 

お子さんが息子さんなのか娘さんなのかも

詳細は分からないのですが

もし娘さんだったら

思春期の頃など

心を通わすのは大変だったのでは

ないですかね〜

 

私自身も思春期の頃は

両親に反抗し

一日も早く大人になって

自立したい!と思っていました。

 

大阪から東京の短大に進学し

短大の寮で生活を始めたのですが

親元を離れて暮らせることに

内心ウキウキ状態でした。

 

しかし、そんな私に衝撃を与えたのは

同じ寮で暮らす友人たちでした。

 

親元を離れてホームシックにかかっている

友人たちを見て

「実家が恋しいなんて信じられない!」と

少なからず衝撃を受けました・・・

 

また、衝撃を受けると同時に

両親に対して「寂しい」という

感情を抱けることに

どこか羨ましさを感じました。

 

私の実家は自営で生花業を営んでおり

両親ともに毎日忙しく働いており

家族揃ってご飯を食べることも

ほとんどありませんでした。

 

そんな中、思春期の私は

両親と衝突して家を出ることばかり

考えていたので

 

寮生活で両親を恋しく思う友人の姿から

いつしか私をここまで育てるのは

きっと大変だったんだろうな・・・と

両親の偉大さを感じることができました。

 

高校卒業後に家を出てからは

東京で社会人生活を送り

そのまま結婚したので

実家で生活することはありませんでしたが

 

私の場合は親元を離れることで

親と距離を保つことができて

親子の関係も次第に良好になっていきました。

 

一度実家を離れて暮らしてみると

親と一緒に住もうという感情は

正直出てきません。

 

今は孫を会わせるのに

お盆と正月ぐらいしか

実家に帰省をしないので

そのぐらいの距離感が逆にいいなと

思っています。

 

話がだいぶ飛んでしまいましたが(^_^;)

橘ジュンさんとお子さんも

紆余曲折あった上での

今の親子関係があるのかなと

勝手に想像しています(^_^;)

スポンサードリンク


橘ジュンの年収についても!

NPO法人の代表を務める

橘ジュンさんの年収についても

気になって調べてみましたが

情報はありませんでした。

 

最高までにNPO法人の年収を

調べてみると

160〜265万円程度

とのことでした。

 

橘さんはNPO法人代表のかたわら

各地で講演会やセミナーを開催されているので

実際の年収は

300〜450万円ほどではないか

予想しています。

 

橘ジュンさんについて

まとめてきましたが

今回の放送では

橘さんが女性を守るために

プロとして取り組んでいることなどが

紹介されるようです。

 

橘さんの活躍によって

どのように女性が蘇生されていくのか

放送を心待ちにしたいと思います。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1