週刊少年ジャンプ42号重版が売り切れの場合は?購入できる店舗は?

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。

今朝、早起き出来たので

ネットニュースをチェックしていたら

 

『週刊少年ジャンプ42号

重版発売決定!』との

ニュースが飛び込んできました!!

 

週刊少年ジャンプ42号というと

今年の9月17日に発売されたのですが

「こち亀」でお馴染みの

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の

最終話が掲載されるとのことで

発売前からかなり話題になっていました。

 

いざ発売されたところ

売り切れ店舗が続出!とのことで

発売元の『集英社』にも

「売り切れで買えなかった!」との

声が多数寄せられたそうです。

 

集英社側も検討を重ね

1968年の創刊以来初となる

「重版」の決定を決めたとのこと。

 

併せて、こち亀だけで構成された

『こち亀ジャンプ』(8月16日発売)

も、重版されることが決定し、

2冊セット(税込み780円)で

発売されることが決定されました。

 

そこで、万が一売り切れだったことを

想定して、

確実に手に入る場所はどこか?など

調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

週刊少年ジャンプ42号重版の発売日は?

週刊少年ジャンプ42号の

重版の発売日ですが

12月31日

になります。

 

大晦日に発売日を持ってくるとは!

 

お正月の準備で忙しい

主婦にとっては

重版の発売日を

忘れてしまいそうですが(^_^;)

 

大晦日に発売日を持ってくることで

確実に買いたい人が手に入るよう

集英社も考えたんでしょうかね~

 

ちなみに、年末年始に差し掛かるので

一般の書店だと

年末年始でお休みに入っている

書店もあるのかなと思い、

大手書店である

紀伊國屋書店の2016年度の

営業時間を調べてみました。

 

・12月31日・・・営業(一部店舗お休み)

※店舗が入っている商業ビルの営業によっては

お休みになります。

・1月1日・・・営業(一部店舗お休み)

※商業施設に入っている店舗に関しては

商業施設自体が元旦に

お休みするところも多いので

それに合わせてお休みになります。

・1月2日・・・営業(一部店舗お休み)

※入っているビルによっては

お休みの場合もあり。

 

とのことで、

大手書店も年末年始になると

営業時間がイレギュラーになるので

12月31日に確実に

購入した方が良さそうです。

 

週刊少年ジャンプ42号重版が売り切れの場合は?

12月31日に発売される

週刊少年ジャンプ42号の

重版ですが

万が一売り切れという場合も

考えられます。

 

しかも、今回は

年末年始に差し掛かるので

お店も年末年始休暇を取っている

ところも多そうです。

 

売り切れの場合に

確実に手に入れるとなると

・ネットオークション

・Amazonなどで中古品を買う

など、ネット関連で

購入するやり方が

手に入りやすいのかなと思います。

 

ネットオークションだと

売り切れの度合いによっては

信じられないほどの金額になる

場合もあるので

12月31日に確実に手にいれて

気持ちよくお正月を

迎えたいですね!

 

スポンサードリンク


 

今年はこち亀イヤーというぐらい

あちこちでこち亀の名前を

聞く機会が多かったですね。

 

週刊誌が重版になるほどの

人気マンガが終わってしまったのは

残念ですが

今年最後に「両さん」の姿が見れるのは

集英社の粋な計らいですよね☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

 

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大相撲特集

箱根駅伝・大学駅伝特集

UA-89894003-1