大阪市中央区の道路陥没の工事会社は?原因や復旧時期についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。
大阪市中央区で
道路陥没により
男性1人が落下したとの
ニュースが入りました!
 
道路陥没といえば
昨年、福岡の博多駅周辺でも
大規模な道路陥没の事故が
あったばかりです。
 
道路陥没について
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


大阪市中央区の道路陥没の工事会社は?

実際の工事を担当していた

施工会社の情報は

現在のところは明らかになっていません。

 

 

 
道路陥没があった場所については
大阪市中央区役所の
ツイッターに情報が出ていました。
 
詳細が分かり次第
追記いたします!
 

大阪市中央区の道路陥没の原因は?

20日午後9時半ごろ、大阪市中央区本町橋の道路が工事中に陥没し、人が落ちたと119番通報があった。大阪市消防局によると、穴は縦1メートル、横2メートル、深さ5メートルほどとみられる。男性1人が穴に落下していたが、約1時間後に救出された。男性は工事関係者とみられ、意識はあるという。

引用:朝日新聞デジタル
 
道路陥没事故の発生で
工事関係者の男性1人が
落下したとのことですが
意識があるとのことで
ひとまず安心いたしました。
 
道路陥没の原因についても
現在調査中とのことで
詳細については明らかになっていません。
 
昨年発生した
博多駅周辺の道路陥没事故の原因は
地下鉄の延伸工事の最中に
道路が陥没したとのこと。
 
かなり大きな範囲で
道路が陥没してる映像が
ニュース番組でも流れていたので
かなり衝撃を受けました・・・
 
その際、けが人がいなかったのが
不幸中の幸いでしたよね。
 
今回の大阪の道路陥没ですが
当時、周辺では下水道工事が
行われていたとのことですが
水道管が破裂したなどの
水に関することが原因なのでしょうかね・・・
 
詳細が分かり次第
随時追記いたします!

スポンサードリンク

大阪市中央区の道路陥没の復旧はいつ?

大阪市中央区の道路陥没ですが

深さが5メートルあるということですが

現在のところ、復旧のめどは

立っていません・・・

 

博多駅周辺の道路陥没事故の

復旧ですが

事故発生から約1週間以内で

道路の開通が行われました。

 

あれだけの大規模事故にもかかわらず

1週間程度で復旧していたので

かなり驚いたのですが

 

交通量も多い地域とのことで

復旧を急ぐ必要があったんですよね・・・

 

今回の大阪の道路陥没も

陥没の原因によっては

復旧にもそれなりの時間が

かかる可能性はありますよね。

 

復旧の時期についても

詳細が分かり次第

追記いたします!

 

大阪でも道路陥没があったとのことで

今後、どの地域においても

同様の事故が起こりかねないですよね・・・

 

今回のような事故が起こらないことを

祈るばかりですm(_ _)m

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-89894003-1