西宮市の侮辱的あだ名をつけた女性教諭の経歴は?画像や学校も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。

ネットのニュースを見ていたら
何とも酷いニュースが
目に飛び込んで来ました。
 
西宮市の市立中学の女性教諭が
侮辱的あだ名で生徒を呼んだとして
西宮市側が解決金225万円を
生徒側に支払ったとのことでした。
 
解決金を支払ったからといって
生徒の傷が癒える
ことはありません。

スポンサードリンク


西宮市の侮辱的あだ名をつけた女性教諭の経歴は?

女性教諭の経歴ですが

今のところ

58歳の女性教諭という

情報しか分かりませんでした。

 

市教育委員会によると、教諭は2012年9~12月、授業中などに男子生徒の名前をもじり「エロ○○」とあだ名で呼んだほか、「姿勢が悪い」と生徒の尻に膝を当てたり、髪を引っ張ったりしたという。
 教諭は「ほかの子どもが呼んでいたのをまねた。(いやらしい話をしないよう)注意喚起するつもりだった」と話しているという。

引用:Yahoo!ニュース
 
あだ名をつけられた生徒は
その後、3学期に入って
学校を休みがちになり
そのまま転校したとのこと。
 
病院で診察を受けたところ
「精神障害」の診断を
受けたとのことです。
 
いじめを阻止する側の教師が
生徒をいじめる側に回るなんて・・・
58歳の女性教諭が
する行為ではないですよね。
とんでもない話です。
 
女性教諭の詳細が分かり次第
追記いたします。
 

西宮市の侮辱的あだ名をつけた女性教諭の画像は?

問題の女性教諭の

画像を探しましたが

今のところ

本人と特定できるものは

見つけられませんでした・・・

 

画像についても

随時追記いたします。

スポンサードリンク


西宮市のあだ名問題が起きた学校とは?

問題の学校ですが

西宮市の市立中学であること

以外は、情報がありませんでした。

 

こちらの学校では

事態が公になったことで

在校生にや保護者にも

少なからず影響があるのは

避けられません。

 

中学校時代という多感な時に

陰湿な教師に出会ってしまったことで

被害にあった生徒が

一生涯心の傷を

背負っていくのかと思うと

いたたまれない思いに駆られます。

 

うちにも3歳の息子がいるので

将来、このような教師に

出会うことがあれば

決して許されることでは

ありません。

 

58歳という年齢は

間もなく定年を迎える頃ですよね。

 

今までの教師生活を

全て棒に振ってしまった

渦中の女性教諭。

 

生徒を傷つけた罪の重さを背負って

残りの人生を

生きていくしかありません。


 

今回取り上げた事件の詳細は

今後明らかになってくると思うので

引き続き注目したいと思います。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-89894003-1