松沢亮英(琴錦長男)の中学高校や身長は?成績や彼女についても!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
連日の熱戦が話題になっている
大相撲春場所。
 
新弟子検査に合格した力士たちが
お披露目されましたが
その中に元琴錦の朝日山親方の
長男である
松沢亮英(まつざわ・あきひで)さんが
前相撲に登場したとのことで
ネットニュースでも取り上げられていました。
 
父親である琴錦
「最強の関脇」との異名を持ち
平幕でありながら
2度の優勝を成し遂げ
相撲界の歴史に名を刻んでいる
力士の一人です。
 
偉大な父の背中を追って
角界に入門した松沢の活躍が
これから楽しみなので
松沢亮英さんについて
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


松沢亮英の中学高校は?

松沢の出身校ですが

中学については情報がありませんでしたが

この春、千葉の八千代松陰高校

卒業したとのこと。

 

八千代松陰高校時代は

ラグビー部に所属していたとのことですが

ラグビー以外にも

水泳やテニスも経験したとのことで

お父さんのDNAを受け継いでか

スポーツ万能なイメージがありますね☆

 

父親の朝日山親方は

元々柔道の選手で

ロサンゼルスオリンピックで金メダリストの

山下泰裕さんからも

スカウトの声がかかるほどの

実力の持ち主だったのですが

 

先代の佐渡ケ嶽親方から

再三にわたる勧誘を受けて

相撲界に入られました。

 

私も、琴錦といえば

「二丁投げ」のイメージが

あるのですが

相撲の決まり手の一つである二丁投げは

柔道である「払腰」に似ているのですが

琴錦が鮮やかに決めた二丁投げに

感動したことを今でも覚えています。

 

松沢は小学校時代には

お母さんが将来力士にしようと

食事をたくさん食べさせたようで

そのことがトラウマになったのか

相撲の道からは外れたそうです。

 

父親である朝日山親方には

自分から「角界に入りたい」と

直談判したそうで

朝日山親方も

「甘やかす訳にはいかない。

厳しくやる」と言い切られていました。

 

これから、相撲界では

「師匠と弟子」という関係になるので

親方の元でしっかりと稽古に励み

琴錦のような存在感のある力士に

成長してもらいたいですね!

 

松沢亮英の身長は?

松沢は前相撲を経験した今

「食べるのが一番つらいです」

取材にも答えられていました。

 

春場所時点では78キロ

力士といえば食べるのも仕事の一つなので

松沢のような小兵力士は

とにかく体重を増やすのが

大変なことですよね。

 

そんな松沢ですが

身長は 170cm

 

170cmで78kgというと

一般の方でも同じような体型の方が

多くいらっしゃると思います(^_^;)

 

朝日山親方の現役時代は

身長177cm、体重144kgと

力士の中でも決して大きくはない体格ですが

速攻の突きや押しの取り口など

相撲の速さでも定評がありました。

 

父親よりも体格は小さいですが

ラグビーで鍛えた体を

相撲で遺憾無く発揮される日が来るのが

楽しみですね(^o^)

 

そして、松沢の憧れの力士は

同じく小兵力士の石浦

 

石浦は身長173cm、体重115kgなのですが

石浦の連日の熱戦に

ファンからの声援も多いです。

 

小兵力士の魅力は何と言っても

相手の懐に素早く潜り込み

技を繰り出すところだと思うので

松沢も自分の持ち味を

技に取り入れながら

土俵の上で暴れまわって

欲しいと思います♪

 

松沢亮英の成績は?

松沢の成績ですが

春場所の前相撲では

2戦2敗というほろ苦い成績でした。

 

相撲未経験とはいえ

新弟子検査に合格した力士は

力士としての体格も

出来上がっていない力士も多いので

松沢と同じような小兵力士に

負けたのは悔しいですよね・・・

 

きっと、これからの相撲人生でも

今回の前相撲での悔しさは

ずっと自分の中に残ると思うので

この時の悔しさを忘れずに

日々の稽古に励んでもらいたいと思います!

スポンサードリンク


松沢亮英は彼女はいるの?

現在18歳の松沢ですが

彼女がいるのかも気になりますよね〜

 

松沢の彼女情報については

確たる情報はなかったのですが

角界に入ると女性との出会いは

なかなか訪れないですよね。

 

今は相撲女子と言われる女性たちが

連日本場所に足を運ぶことが多くなり

大相撲中継を見ていても

着物姿の女性や

若い女性の姿が多く見られます。

 

私が相撲を好きになった

25年ほど前は

相撲中継を見ていても

男性の姿がほとんどでした。

 

若い女性が相撲を好きになってくれるのは

アラフォーの私にとっても

嬉しい限りです♪

 

そして、若い女性の中では

お気に入りの力士

「押し力士」を見つけるのが

ブームになっているようで

連日の中継を見ていても

「〇〇〜!」と、女性が精一杯

贔屓の力士の名前を叫んでいる声を

耳にすることも多いです。

 

普段、男社会で生きている力士は

本場所や巡業などで

女性の黄色い声援を聞くと

俄然やる気が出るのだとか(^o^)

 

前相撲は取組の前に行われるので

本場所の早朝で

観客も少ないのですが(^_^;)

 

これからどんどん結果を出していけば

自ずと名前を覚えてもらえる機会も

増えていくので

これからの活躍に期待したいと思います!

 



元琴錦の朝日山親方の

長男である松沢について

まとめてきましたが

 

偉大な父親の背中は

かなり大きいとは思いますが

覚悟を決めて入った角界で

思う存分暴れまわる日を

心待ちにしています☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1