黒革の手帖が武井咲では若すぎる?米倉涼子版との違いについても!

この記事は4分で読めます

こんにちは!ricoママです。
幼稚園の夏休みに入り
息子の体力も有り余る一方・・・
 
今日は息子と一緒に
鉄道博物館に行ってきました。
 
埼玉に引っ越してから
週1回ぐらいのペースで
鉄道博物館に行っているのですが
鉄道オタクの息子は
全然飽きることなく
「鉄道博物館に行きたい!」と
言ってきます。
 
今日は夏休みが始まったこともあり
そこそこ混んでいたので
息子も人混みで
多少疲れた様子・・・
 
そんな中、鉄道博物館で
5月から運行されている
豪華列車の
「トランスイート四季島」を
見ることができて
私自身がテンションが上がりました☆
 
今日鉄道博物館に
行って良かったです(笑)
 
さて、松本清張の名作である
黒革の手帖』のドラマが
武井咲さん主演で
始まりましたね〜!
 
黒革の手帖というと
米倉涼子さんのイメージが
強いのですが
米倉涼子さんが主演をされた
ドラマから
すでに13年経っているんですね〜
 
13年という時を経て
今回、満を辞して
『黒革の手帖』が放送されることになり
私も楽しみにしていました!
 
放送後、ネットを見ていると
武井咲が綺麗〜!」という
声がある一方で
元子をやるには若すぎるのでは?
という意見もありました。
 
武井咲さん主演の黒革の手帖について
まとめてみました。

スポンサードリンク


黒革の手帖が武井咲では若すぎる?

武井咲さんは現在23歳という若さですが

若手女優の中でも

演技に定評がある方です。

 

前クールでは

フジテレビ系列の月9で

探偵の役をされていましたが

180度違う役柄に

ご本人も戸惑ったり

されないんでしょうか(^_^;)

 

まあ、そのあたりは女優さんなので

うまく切り替えられるんでしょうね〜

 

13年前に米倉涼子さんが

主演としてドラマに出られた時は

29歳という年齢だったので

確かに、銀座のママ役という点から見ると

23歳という年齢は若すぎるかなと

私自身も思いました。

 

ですが、第1話を見た限りでは

実年齢を感じさせない

美しさと気品さ

また、悪女っぷりが見事に出ていて

武井咲が綺麗だな〜」と

惚れ惚れしてしまいました(*^^*)

 

武井咲さんの実年齢からすると

若いのは事実ですが

周りを取り囲む俳優陣も

実力派揃いなので

ある意味、武井咲さんの演技力が

問われるドラマといっても

過言ではないと思います。

 

武井咲さんもかなりの覚悟を持って

今回の主役を演じられていると思うので

第2話以降の元子が

どのように変貌していくのか

楽しみですね〜!

 

黒革の手帖の米倉涼子版との違いについて!

黒革の手帖の放送終了後に

ネットを見ていると

米倉涼子版が良かった

という声も多かったです。

 

私の中でも

「黒革の手帖」イコール米倉涼子

というぐらい

イメージが強かったのですが

今回の武井咲さんの元子と

米倉涼子さんの元子と

どういった違いがあるのでしょうか。

 

ネットを見ていると

「米倉涼子版の元子と

安島とのラブストーリーが

気になった」という声が

あったのですが

今回、安島を演じるのは

江口洋介さん。

 

武井咲さん演じる元子とは

実年齢でも離れているので

二人の間にラブストーリーが

展開されるのか

気になるところですよね〜

 

実年齢でも親子ほどの

年齢差があるので

二人のラブストーリーが

見たいかと言われると

正直「う〜ん・・・」と

唸ってしまいます(^_^;)

 

もちろん、江口洋介さんも

かっこよさは相変わらずなので

ドラマの画的にも

問題はないのですが

元子と安島の関係も

今後の見どころですかね〜

 

また、ネットを見ていると

ゲスト出演でぜひ

米倉涼子に登場してもらいたい!


という声がありました。

 

米倉涼子さんが黒革の手帖に

ゲスト出演となると

かなり話題になると思いますが

次回の10月から放送されるドラマで

「ドクターX」の続編が

放送されることが決定となり

ドクターXの主演である米倉涼子さんは

撮影などかなり多忙な様子・・・

 

黒革の手帖のゲスト出演は

難しそうですよね(^_^;)

 

「ドクターX」は次回のドラマで

第5期になるとのことですが

米倉涼子さん演じる大門未知子が

毎回話題になりますね。

 

医療系のドラマが放送されると

ツイッターなどでも

「大門未知子を呼べ」などといった

ツイートが並ぶくらい

米倉涼子さんの代名詞的な

役柄ですよね。

 

そんな米倉涼子さんも

黒革の手帖から

演技の幅が広がったように思うので

黒革の手帖を終えられた

武井咲さんが

今後、どんな作品に登場するのか

楽しみですよね〜☆

スポンサードリンク


黒革の手帖第1話の感想についても!

黒革の手帖の第1話が終わった途端に

「早く第2話が見たい!」と思うくらい

かなりのめり込んで見ていました。

 

第1話は拡大版だったのですが

終わってから時計を見て

「拡大版だったんだ」と気づくほど

時が立つのを忘れていました。

 

武井咲さんの美しさについては

冒頭でも記述しましたが

気になる役者さんとしては

波子役の仲里依紗さんですね〜

 

仲里依紗さんは

前クールのドラマ

「あなたのことはそれほど」で

浮気される妻役を

見事に好演されていました。

 

黒革の手帖が始まる時に

「里依紗ちゃんが気になる!」と思って

私もドラマを見ていました。

 

第1話では波子は

元子と同じ派遣社員役だったので

少し冴えない感じが出ていましたが

これから元子のクラブのホステスとなり

銀座の夜の蝶として

輝いていくのかと思うと

ワクワクしてきます♪

 

波子はいずれ

元子のライバルとして

力をつけていく存在なので

波子からも目が離せませんね!

 

武井咲さん主演の

黒革の手帖について

まとめてきましたが

第2話から元子の強烈な悪役ぶりが

発揮されていくようなので

ドラマの今後の展開を

楽しみにしたいと思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1