熊本市役所の火災の復旧はいつ?出火原因や被害状況についても!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
熊本市役所で火災が発生したとの
速報が流れました!
 

熊本県警によると、約300平方メートルで書類やパソコン、プリンターなどの機器が焼けたという。約2時間後に鎮火。出火当時、10階には20代の女性職員がいたが、けがはなかった。

引用:朝日新聞デジタル
 
市役所の復旧や出火原因など
まとめてみました。

スポンサードリンク


熊本市役所の火災の復旧はいつ?

熊本市役所の10階部分で

火災が発生したとのことですが

10階には

・健康福祉政策課

・高齢介護福祉課

・子ども支援課

などがあるとのこと。

 

市役所の機能の復旧が

いつ頃になるのか

調べてみましたが

現段階では詳細は不明でした。

 

熊本市の大西市長は「熊本地震の復興業務を進めなければとならないのに書類が焼失したことも考えられる。1日も早く復旧させて市民に迷惑をかけないようにしたい」と話していました。

引用:NHK NEWS WEB
 
大西市長の談話の通り
熊本地震関連の復興作業が
滞ってしまうのが
懸念されます・・・
 
復旧の時期が分かり次第
追記いたします!
 

熊本市役所の火災の出火原因は?

今回の熊本市役所の出火原因ですが

大西市長がツイッターで

とツイートされています。
 
大西市長のツイートでも
電気系統の火災ではないか?
とのことですが
 
電気系統からの火災には
どういうものがあるのか
調べたところ
 
以下のサイトに
詳細が出ていました。
 
電気火災の原因と対策
 
こちらのサイトでは
・電気回路の接続箇所の発熱による電気火災
・電線が細いこと等による発熱が原因の電気火災
・トラッキング現象による電気火災
について詳細が書かれており
 
今回の熊本市役所の火災についても
このうちのどれかが
原因にあたるのでは?と
考えられます。
 
特に、「トラッキング現象」については
メディアでも頻繁に
取り上げられることも多いため
よく耳にされた方も多いのではないでしょうか。
 
トラッキング現象は
家庭内で発生する可能性も高いので
常日頃から、コンセントの回りなどを
掃除しておかなければならないなと
私自身も思いました。
 
冬の乾燥する時期は
火災が発生しやすいため
天気予報でも日頃から
火の取り扱いに注意するよう
呼びかけられていますよね。
 
今回の熊本市役所の出火原因については
警察や消防などが調べているため
詳細が分かり次第追記いたします!

スポンサードリンク

熊本市役所の火災の被害状況についても!

今回の熊本市役所の火災による

けが人はいないとのこと。

 

人的被害がなかったのは

ひとまずは安心しましたが

 

10階の健康福祉政策課では

パソコンや書類が

真っ黒に焦げているとのこと。

 

また、出火した10階には

保健や福祉に関係する部署があるとのことで

熊本地震のり災証明書の発行なども

担当しているとのことなので

地震関連の書類なども

被害にあった可能性があります。

 

そして、消化作業で

9階のフロアも水浸しになったとのこと。

 

水浸しになったということは

9階のパソコンや機械関係も

使えなくなった可能性がありますね・・・

 

【追記です】

火事があった10階の健康福祉政策課で、

熊本地震のり災証明のデータは

無事だったとのことです!

 



いずれにしても

出火原因が明らになって

一日も早い市役所の復旧を

願うばかりです。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大相撲特集

箱根駅伝・大学駅伝特集

UA-89894003-1