川代紗生(書店店長)の結婚した夫は誰?高校大学や年収についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。
独身時代はよく本屋に行って
気になった文庫本を買っては
通勤電車で読んでいたのですが
 
結婚して子供ができると
子供と一緒に本屋に行って
絵本を選ぶことが多くなりました。
 
子供に絵本に触れて欲しい
という思いから
なるべく月に1冊は
絵本を購入するようにしていますが
 
息子は大の電車好きなので
本屋に行くたびに
電車の本ばかり欲しがるので
電車以外の本を購入するのは
至難の技です(笑)
 
最近の息子のお気に入りの絵本は
「はらぺこあおむし」なのですが
お話が歌になっていて
その歌を息子が覚えていて
一生懸命歌っています♪
 
結婚してからというもの
一人で本屋に行くことがないので
たまにはゆっくり一人で
本屋に立ち寄りたいという
願望を持っています(^_^;)
 
さて、1月31日の
『人生デザイン』に
書店店長のかたわら、
ライターとしても活躍する
川代紗生さんが出演されます。
 
かわいらしい容姿の川代さんですが
小説を書き始めたとのことで
番組内ではその理由について
川代さんを取材されています。
 
そんな川代紗生さんについて
情報をまとめてみました。

スポンサードリンク


川代紗生の結婚した夫は誰?

川代紗生さんは現在24歳ですが

番宣の動画を見ていると

左手の薬指に指輪が見えています。

 

その指輪がどうも

結婚指輪のように見えたので

ご主人がどんな方なのか

調べて見たところ

矢澤優作さんという方と

2016年7月15日に

結婚されたとのこと。

 

お子さんもいらっしゃるのか

気になったのですが

お子さんはまだのようですね〜

 

書店の店長とライターをやりながら

主婦として家事をこなすのは

大変なことですよね・・・

 

川代紗生の高校大学は?

川代紗生さんの出身校ですが

■恵泉女学園高等学校

■早稲田大学

になります。

 

恵泉女学園高校というと

東京都世田谷区にある高校ですが

制服のない学校ということで

校風ものびのびしているとのことです。

 

川代さんの高校時代も

楽しく過ごされていそうですね(*^^*)

 

そこから早稲田大学に進学されているので

元々優秀な頭脳の持ち主なんですね。

 

早稲田大学に在学中に

天狼院書店にインターンとして

働き始めて

現在は店長をされているので

川代さんにとって書店業務が

天職だったんですよね。

スポンサードリンク


川代紗生の年収についても!

川代紗生さんの懐具合も

気になったのですが

年収はいくらぐらいなのでしょうか。

 

参考までに

書店販売店の年収を調べてみたところ

月収が平均で20万円あたりで

年収にすると500万円前後のようです。

 

川代さんは現在の書店に勤めて

まだ日も浅いので

年収としては350〜400万円あたりではと

予想してみました。

 



川代紗生さんについて

まとめて来ましたが

書き始めた小説が

無事に完成するのか

そのあたりも気になりますね〜

 

毎日忙しい最中なので

とにかくお体には気をつけながら

頑張って頂きたいと思います☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1