長谷川穂積が大相撲中継ゲストに呼ばれた理由は?素朴な疑問が話題に

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
大相撲春場所も
気づけば中日を迎えています。
 
7日目を迎えたところで
横綱・稀勢の里と
関脇・高安の2人が
7戦全勝という成績を
収めています。
 
稀勢の里と高安が
全勝のまま千秋楽を迎えるとしたら
同部屋同士の対決が見れるので
千秋楽まで目が離せないですね!
 
そして、春場所中日には
大相撲中継のゲストとして
元ボクシング世界チャンピオンの
長谷川穂積さんが
解説席に座られていてびっくり!
 
ツイッターでも
「長谷川穂積」さんのお名前が
リアルタイムで上がるほど
話題になっています。
 
今までも、珍しい方が
ゲストに出演されていたり
相撲中継でテレビに映る場所に
有名人が座っていたりすると
ツイッターにも呟かれるのですが
長谷川穂積さんが解説席に座られると
画面が引き締まった印象がありました。

スポンサードリンク


長谷川穂積が大相撲中継のゲストに呼ばれた理由は?

元ボクシング選手の

長谷川穂積さんが

なぜ大相撲中継のゲストに

呼ばれたのか

私も不思議だったのですが

 

今日の相撲中継の中で

元々、長谷川穂積さんのお父さんが

相撲が好きだったとのことで

小さい頃、家に帰ってくると

テレビのチャンネルが

相撲中継だったそうで

一緒に見ていて馴染みがある

とのことでした。

 

そして、好きだった力士は

千代の富士。

 

陸奥親方が千代の富士と対戦して

千代の富士から2勝を挙げたことに

長谷川穂積さんがすごい食いついていて

陸奥親方に

「千代の富士との対戦は

どうだったのか」など

熱心に聞かれていたのが

印象的でした。

 

ボクシングと相撲は

広い意味では同じ格闘技なので

相手に向かっていく姿勢など

長谷川さんも共通の部分を

感じられたのではないでしょうかね。

 

大相撲中継のゲストというと

デーモン小暮閣下が

呼ばれることが多いのですが

閣下は芸能界きっての

好角家であります。

 

ちなみに、好角家とは

・相撲観戦が好きな人

・相撲通である

など、相撲のことを語り出したら

止まらない!といった人のことを

いうのですが

 

デーモン閣下の相撲好きは

群を抜いています(^o^)

 

正直、閣下の解説を聞いて

物静かな親方の解説よりも

分かりやすい!と思ったことが

私もあるのですが(^_^;)

 

相撲ファンからも

閣下は一目置かれている存在です。

 

そして、大相撲中継の
ゲスト枠を飛び越えて
相撲の見どころを語る
番組も持っているので
閣下のマルチな才能に
ほんとすごいな〜と思います!
 
閣下の本業は歌手なのですが
街を歩いていていも
「ほら!相撲の!」と
声をかけられることも
多いのだとか(^_^;)
 
あと1ヶ月後に
関東の方に引っ越すので
両国国技館に行く回数が増えるのが
本当に楽しみなのですが♪
 
いつの日か、大相撲中継のゲストで
来られている閣下に
ぜひお会いしたいです☆
 
長谷川穂積さんの話題から
デーモン閣下に
話題が逸れていってしまいましたね(^_^;)
失礼しましたm(_ _)m
 

長谷川穂積の素朴な疑問が話題に!

 

 

 
長谷川穂積さんが
解説席に座られている
元霧島の陸奥親方に
熱心に質問されている姿に
ツイッターでも
話題になっていました!
 
大相撲中継のゲストに来られる方は
緊張のあまりか
あまり話さない方も
珍しくはないのですが
 
長谷川さんは率直に
親方に質問をされていたので
私もさすがだな〜と思って
見ていました!
 
そして、中継の中盤には
長谷川穂積さんは
正面の解説席から
向正面の解説席に
移動されていましたね。
 
向正面の解説席は
取組が間近で見れるので
かなり興奮した様子で
取組の感想を話される
長谷川穂積さんが
印象的でした☆

スポンサードリンク

まとめ

今回、長谷川穂積さんが

大相撲中継のゲストに

来られたことで

 

今後もゲストに来られる可能性も

ありますね☆

 

是非ともまた

ゲストに来ていただいて

率直な質問をどんどん

投げかけて頂きたいと思います!

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1