白鵬が言った膿を出すの意味は?日馬富士引退との関係についても!

この記事は5分で読めます

こんにちは!ricoママです。
連日、相撲の話題が
メディアを賑わせていますが
 
相撲女子の私からすると
「なんでそんなに
盛り上がってるんだろう?」と
正直うんざりしています・・・
 
きっと、相撲を何年も見続けている
相撲ファンの方も
私と同じような
気持ちだと思うのですが
 
相撲のファンではない方からすると
色々と気になることが
あるんですよね〜
 
そして、昨日ですが
今回の暴力問題を引き起こした
横綱日馬富士
日本相撲協会に
引退届を提出し
引退する運びとなりました。
 
せっかく、4横綱が揃ったのに
こういう形で
日馬富士が引退してしまうことは
本当に残念でなりません・・・
 
また、連日の報道の中で
白鵬が優勝インタビューで言った
膿を出す」発言が
話題となっているので
 
そのことについても
掘り下げていこうと思います。

スポンサードリンク


白鵬が言った膿を出すの意味とは?

先日行われた

大相撲九州場所で

横綱白鵬が優勝し

通算40回目の幕内最高優勝を

成し遂げました。

 

その際、優勝インタビューの中で

今回の暴行問題に対しての

謝罪を行なった後

 

膿を出し切り、日馬富士と貴ノ岩を

土俵に上げてやりたい


 

と言った発言が

メディアでも話題になっています。

 

先日放送された

お昼のニュース番組で

 

貴乃花親方の母親である

藤田紀子さんに対し

 

あるコメンテーターが

膿を出すってどういう意味でしょう?

問いかけました。

 

藤田紀子さんが

 

言えないんですよ。私も言えない

 

と発言したことで

 

騒動がさらに

大きくなっているように

感じます。

 

そもそも、今回の事件で

藤田紀子さんがメディアに出ること自体

どうかと思っています。

 

藤田紀子さんは元女将という立場なので

今は相撲界とは

全く関係のない立場にいます。

 

もちろん、女将として

相撲界の中にいた方なので

今まで、相撲界とは

全く関係がなかったとは

言いませんが

 

藤田紀子さんが

ここぞとばかりに

メディアに出てくるのは

私は好ましく思いません。

 

「女将という立場を

もう卒業したのだから

大人しくしておけばいいんじゃないの?」

 

と、私は思っています。

 

ですが、藤田紀子さんの発言は

影響力があるのも

事実なので

 

何かと話題になってしまうのは

残念なことだなと思っています。

 

話が本題からそれてしまいましたが・・・

 

白鵬が言った「膿」とは

一体どういう意味なのでしょうか。

 

ここからは

私の個人的な考えなのですが

 

白鵬が言う膿とは

 

事を公にしない

隠蔽的なものがある


 

ということでは

ないのかなと思いました。

 

白鵬が優勝インタビューで

「膿を出す」と発言したので

 

リアルタイムでインタビューを

聞いていた私は

 

「白鵬は暴行事件の場にいたのだから

真実を知っているのは当たり前」

 

と率直に思ったのですが

 

日馬富士が悪いのか

貴ノ岩が悪いのか

 

それとも他に

何か問題があったのか


 

その事を知っているのは

現場にいた白鵬や

他の力士たちしか

分からないことがあります。

 

優勝インタビューで

白鵬が色々と発言したことで

 

当日の解説席にいた

北の富士さんも

 

白鵬の「二人を土俵に戻す

という発言に対して

 

白鵬がそこまでいうことじゃない

 

と苦言を呈していました。

 

確かに、白鵬には

そんな権限も一切無いことは

自身も百も承知のはず。

 

あえて、優勝インタビューという場で

自分の思っている事を

口にするということは

 

今回の暴行事件の裏には

まだまだ掘り起こさなければならない

真実があるのかも

しれませんね・・・

 

白鵬の膿を出す発言は

まだまだ尾を引きそうな

予感がしています・・・

 

私自身、25年以上

相撲を見続けたきた

相撲女子の一人です。

 

私が知っている限りの

大相撲の問題としても

 

・八百長問題

・時津風部屋暴行事件

・野球賭博問題

 

など、数多くの問題が

公になってきました。

 

野球賭博問題を受けて

2011年の5月場所は

異例として

 

「相撲技量審査場所」

 

が開催されました。

 

相撲をタダで見ることが

できたので

 

「ラッキー♪」と思って

何度かその場所に

通ったのですが

 

いつもの場所とは違う

寂しさが漂う

技量審査場所の中で

 

幕下の力士たちが

必死に相撲を取っている姿に

目頭が熱くなり

 

「みんな必死になって

土俵で相撲を取っている

 

こんなに頑張っている

力士がいるんだから

私も今まで以上に

相撲を応援しよう!」

と心の中で誓いました。

 

嘉風関があるインタビューの中で

 

「自分たちは

相撲が不遇の時代を知っている

だからこそ

今の相撲ブームを

盛り上げていきたい」

 

と語っていたのが

印象に残っているのですが

 

嘉風関、豪風関、安美錦関など

30代後半の力士たちは

 

野球賭博問題などで

相撲界の不遇時代を

経験している力士たちです。

 

また、横綱白鵬も

横綱になってからの

10年の間に

色々と経験してきたことも

あるかと思います。

 

相撲協会や力士たちに

声を大にして言いたいことは

 

「ただ、面白い相撲が見たい!」

と言って

場所に通ってくれる

相撲ファンの事を

絶対に忘れないで欲しい!


 

という事です。

 

私自身もそうですが

とにかく面白い相撲が見たいから

場所に通うのです。

 

そんな相撲ファンからしたら

今回の暴行事件だって

さっさと終わらせて欲しいと

思っている事でしょう。

 

「いつまでそんな事を

話題にしているのか

とにかく面白い相撲を見せてくれれば

それでいい!」

 

と思っている

相撲ファンは大勢います。

 

そんな、根っからの

相撲ファンがいたからこそ

 

不遇の時代を乗り越えてきたし

今の相撲ブームだって

巻き起こっているのです。

 

今回の暴行事件は

まだまだ引き続きそうですが

 

力士たちはどんな事があっても

とにかく稽古に精進して

面白い相撲を見せてくれる事を

切に願っています。

 

色々と思いが

溢れ出てしまいましたね(^_^;)

失礼しましたm(_ _)m

 

膿を出す発言と日馬富士引退の因果関係は?

ツイッターを見ていると

 

白鵬が言った膿とは

日馬富士の引退だったのか


 

と言ったツイートが

ありました。

 

悪い事をした

だから引退する


 

というのは

今回の相撲界の暴力事件だけでなく

様々な場所で

行われています。

 

もちろん

辞めたから許される

ということでは

なのですが

 

日馬富士が相撲協会側からの

処分の決定の前に

引退を決意したことは

 

私も仕方がないことなのかなと

思いました。

 

「暴力をふるった事が事実」

なのであれば

 

その背景に何があったとはいえ

暴力を振るった日馬富士が

100%悪いと思います。

 

横綱という立場にいながら

暴力を振るうなんて

ありえない事です。

 

酒の席であっても

仮に、貴ノ岩から

暴言があったとしても

 

殴った側が悪い

 

ことに代わりはありません。

 

日馬富士の引退会見で

師匠の伊勢ケ浜親方が

涙を流していましたが

 

弟子である日馬富士が

暴力事件によって

引退を決めたことに

無念や悔しさも

色々とあったと思います。

 

ですが、問題を起こした以上は

責任を取るべきなので

 

日馬富士も親方も

苦渋の決断をしたなと

私自身も引退会見を見ながら

感じました。

 

何はともあれ

今回のような暴力事件が

二度と起こらない事を

強く願うばかりです。

スポンサードリンク


まとめ

日馬富士が引き起こした

暴行事件についてですが

 

日馬富士の引退が

今後、どのような展開を見せるのか

 

今後の動向について

引き続き追っていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1