箱根駅伝2017でコース変更になった新しい小田原中継所の場所は?

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
お正月の風物詩といえば、
「箱根駅伝」ですよね!
私はは遠方に住んでいるので、
いつもテレビで観戦しているのですが、
毎年のように
「箱根駅伝を生で見れる人はいいな~」と
テレビの前で指を加えて見ています(^^;)
 
2017年の1月2日、3日で行われる
「第93回箱根駅伝」=箱根駅伝2017では、
一部の区間にコース変更が
行われることになりました。
 
コース変更になった区間はどの区間なのか、
気になる情報について調べてみました。
 

スポンサードリンク


コース変更があったのはどの区間?

箱根駅伝2017でコース変更があった区間は

4区と5区

になります。

 

4区・・・平塚~小田原間

18.5km → 20.9km

5区・・・小田原~箱根・芦ノ湖

23.2km → 20.8km

 

コース変更により、4区が20kmを超えるので、

箱根駅伝の全てのコースで

20kmを超えることになりました。

 

5区といえば、山登りのコース。

箱根駅伝の中でも、

「山の神」と言われる

強豪の選手を数多く生み出した

名物コースですが、

その一方で選手への負担や

総合優勝の貢献度などが

問題視されてきました。

 

また、5区の山登りは、

数多くの感動の場面を見せて

くれていました。

 

ひたすら山を登り続け、

スピードが落ちてきた

選手を後続の選手が追い抜く。

 

抜く選手も抜かれる選手も、

どちらも応援したくなってしまう

過酷なコースですよね。

 

そして、ゴールした途端に

その場に倒れこむ選手が続出。

 

自分の力を全て出し切った選手の姿は

涙無しでは見れないですよね。

 

また、5区といえば、

いつもテレビで観戦してると

こんなところまでどうやって来てるの?

と不思議になるくらい、

山道の隙間で観戦している人たちのことが

気になってしまうのですが(^^;)

 

もちろん、応援するために車で移動

されているんでしょうが、

箱根駅伝を愛するあまり、

ファンの皆さんも

必死に山登りをされるんですよね(*^^*)

 

スポンサードリンク


新しい小田原中継所の場所は?

箱根駅伝2016までの4区の往路の

小田原中継所は

「メガネスーパー本社前」でした。

 

新しい小田原中継所は

「鈴廣 かまぼこの里」前になり、

往路と復路の中継所が

同じ場所になりました。

 

鈴廣前では、「鈴廣前で箱根駅伝を

観戦しよう!」とのキャッチフレーズで、

1月2日にイベントが開催される模様です。

 

振舞い酒や振舞いかまぼこが配られたり

応援太鼓の披露があったりするそうで

箱根駅伝自体が一つのお祭りの

ようですね!

 

駅伝ファンならずとも、鈴廣前の豪華な

イベントにぜひ足を運んでみたい

ものですね♪

 

新しい小田原中継所への行き方は?

小田原のかまぼこ屋さんとして有名な

「鈴廣」さんは、国道1号沿いにあり

かまぼこ博物館や、お土産屋さん、

食事処などが揃っています。

 

普段は、車でのアクセスが便利ですが

箱根駅伝開催期間は

多くの人でごった返すので

電車でのアクセスが便利です。

 

箱根登山鉄道の「風祭駅」を下車すると

すぐ近くなので、新しい小田原中継所での

観戦者も益々増えそうですね!

 

私は、電車に乗るのが好きな

「乗り鉄」と言われる分野の人間です。

 

箱根駅伝ももちろん好きなのですが

「箱根登山鉄道」も乗ったことがないので

鉄道!と聞くだけで、心は電車の方に

向かってしまいます(^^;)

 

箱根登山鉄道は、四季折々の車窓が楽しめる

有名な鉄道路線ですよね。

 

箱根駅伝の観戦の際は、

ぜひ箱根登山鉄道の旅も

併せてお楽しみ頂きたいと思います♪

 

話が逸れてしましたが・・・(^^;)

箱根駅伝2017は、青山学院大学の3連覇

がかかった壮絶なレース展開が

期待されます。

青学3連覇なるか、それとも他の大学が

青学優勝を阻むのか!?

 

今から箱根駅伝に向けてのドキドキが

止まりません☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

 

【関連記事】

箱根駅伝2017の山の神は誰?歴代の選手をまとめてみた!

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1