ギスランブリアン(羽生結弦コーチ)の結婚した妻は?経歴や年収も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
連日、熱戦が繰り広げられている
平昌オリンピック。
 
フィギュアスケートの
羽生結弦選手が
日本人初の金メダル獲得
 
そして、宇野昌磨選手が
銀メダルを獲得
日本人が揃って表彰台に立ち
感動を与えてくれました!
 
私も、羽生選手と宇野選手の
映像が流れるたびに
目が潤んでしまいますが(^_^;)
 
羽生選手の演技後の
「キスアンドクライ」の場で
オーサーコーチではない人がいる
と話題になっています。
 
羽生選手のコーチは
オーサーコーチということで
すでに周知のことだったのですが
 
羽生選手の横にいた方は
ギスラン・ブリアン」コーチ。
 
ギスランコーチは
「ジャンプコーチ」ということで
右足首を痛めた羽生選手のジャンプを
ずっと見守って来られました。
 
今回は、ギスランコーチについて
情報をまとめてみました。
 
【関連記事はこちら】
宇野樹(昌磨弟)の画像や身長は?中学高校や彼女も調査してみた!

スポンサードリンク


ギスラン・ブリアンの結婚した妻は?

ギスラン・ブリアンコーチについてですが

まずは家族について気になったので

調べてみたところ、

プライベートな情報が

全くもって公開されていない情報です(^_^;)

 

ギスランコーチはカナダ出身

現在55歳。(2018年2月現在)

 

結婚されているとすれば

奥様も50代前半ぐらいでしょうか。

 

今回の平昌オリンピックで

フィギュアスケート男子で

66年ぶりに2大会連続の

金メダルを獲得した羽生選手。

 

羽生選手は大会前に

ギスラン・コーチとともに

ジャンプのフォームであったり、感覚であったり

そういったものを重点的に練習していた


と語っていました。

 

ギスランコーチの支えがあっての

平昌オリンピックでの金メダル獲得!

 

羽生選手の活躍によって

ギスランコーチのプライベートの情報も

今後公開される可能性がありますね!

 

ギスランコーチの家族について

詳細が分かり次第

追記いたします!

 

【関連商品はこちら】


 

ギスラン・ブリアンの経歴は?

ギスラン・ブリアンコーチは

トロント・クリケットクラブ」の所属で

バンクーバー五輪の

女子スペイン代表
だったソニア・ラフエンテ

ソチ五輪のスペイン代表だった

ハビエル・ラジャらを

専属コーチとして教えてきた

経歴があります。

 

今回の平昌オリンピックでは

チーム・ブライアン」のメンバーの一員として

ジャンプコーチとして

活躍していたギスランコーチ。

 

怪我をした羽生選手が

平昌オリンピックで

金メダルを獲得するためには

ジャンプの成功が必須条件。

 

そのジャンプを、本番で完璧にするために

ギスランコーチが影で支え、見守ってきたことで

今回の羽生選手の金メダルに繋がりました。

 

今後、ギスランコーチの元に

フィギュアのトップ選手が

指導を仰ぐことになりそうですね!

スポンサードリンク


ギスラン・ブリアンの年収は?

フィギュアスケートは

コーチへの指導料が高いことでも

度々話題になっています!

 

メダリストのコーチともなると

かなりの高額が予想されます。

 

ギスランコーチの年収については

詳細な情報は得られずでしたが

 

参考になる情報を探したところ

元フィギュア選手の織田信成氏が

現役時代にコーチに就いていた

モロゾフ氏への指導料

番組で告白していた情報をゲット!

 

織田信成氏は、モロゾフ氏に

月に50万円、年間600万円

支払っていたとのこと。

 

ギスランコーチの指導料も

おそらく 年間600〜800万円ほど

かかっているのではないか

予想してみました。

 

4年に1度のオリンピックという場で

メダルを獲るとなると

コーチもかなりの労力がかかると思いますが

 

結果が全ての世界なので

結果を出したコーチは

これからどんどんと指導料も

上がって行きそうな予感がしますね!

 



羽生選手の金メダルフィーバーは

まだまだ続きそうですね!

 

ギスランコーチのメディア露出も

これから増えていきそうなので

楽しみにしたいと思います☆

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1