古田貴之(ロボットクリエイター)の結婚相手は誰?学歴についても!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。

今日は、広島はすっきりしない

天気でしたが、

蒸し暑かったです・・・

 

今日は、息子の3歳児検診があり

最寄りの保健所まで

自転車で10分ほど走りました。

 

保健所までの道のりは

大きな川を2本越えなければならず

 

電動自転車なのですが

川にかかる橋を渡るのに

急斜面を駆け上がるので

保健所に着いた時は

汗だくでした(^_^;)

 

後ろに乗っていた息子は

全く体力を使っていないので

検診の間も

ずっと走り回りっぱなし(>_<)

 

検診を受ける説明を聞いている間も

ずっと動き回るので

息子から目が離せませんでした・・・

 

そんな息子が唯一おとなしかったのが

「小児科医の先生の検診」でした。

 

小児科の先生は優しく息子に語り掛けて

くれていたのですが

息子は緊張しっぱなし(^_^;)

泣きはしなかったので

そこは助かりました(^_^;)

 

さて、10月22日放送の

『クロスロード』に

ロボットクリエイターの

「古田貴之(ふるた・たかゆき)」さんが

出演されます。

 

番組ホームページにも

「奇想天外なアイディアで

全く新しいロボットを次々と作り出す

稀代のロボットクリエイター」

紹介されている

古田貴之さんにスポットを

当ててみました。

 

スポンサードリンク


 

古田貴之の結婚相手は誰?

古田孝之さんの奥様がどんな方なのか

気になったので調べてみましたが

奥様の詳細については

分からずじまいでした。

 

しかし、古田さんは愛妻家として

有名らしく

奥様との間にお子さんも

2人いらっしゃるとか。

 

古田さんは

「人と環境に優しいロボット作り」を

目指されており

昼夜に渡ってロボット開発に

明け暮れる日々を

送られているそうです。

 

古田さんはロボット開発で

家を空けることも

多そうですよね・・・

 

二人のお子さんを

奥様一人で面倒を見ることも

多かったのではと

 

同じ子育てしているものとして

その大変さをしみじみ感じました・・・

 

その奥様の支えを

古田さんも感謝されて

いるでしょうね(*^^*)

 

古田貴之の学歴は?

工学博士 1968年、東京都生まれ。 1996年、青山学院大学大学院理工学研究科機械工学専攻博士後期課程中途退学後、同大学理工学部機械工学科助手。2000年、博士(工学)取得。同年、(独)科学技術振興機構のロボット開発グループリーダーとしてヒューマノイドロボットの開発に従事。2003年6月より千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター所長。

引用:千葉工業大学未来ロボット技術センターHP

 

古田貴之さんがロボット博士を

目指したのは

なんと3歳の時!

 

アニメ『鉄腕アトム』の

天馬博士を見て

ロボット博士を志したそうです!

 

うちの3歳の息子は

誰もが認める『電車オタク』。

図鑑で見た電車は

ほとんど頭に入っているようです(^_^;)

 

息子の将来の夢は

『ドクターイエロー』

(試験用の黄色い新幹線)

だそうです(^_^;)

 

乗りたいという意味なのか

ドクターイエローになりたいのは

真意は分かりませんが

 

大人になっても

このまま電車オタクの道を

貫くのか

それとも別の道に行くのか

 

古田さんのような博士に

なってくれる可能性も

無くはないのかな~と

少し期待しています♪

 

古田貴之さんにスポットを

当ててきましたが

これからどんなロボットを

開発されるのか

本当に楽しみです☆

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

 

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1