千葉三越の閉店の理由とは?大型店閉鎖で千葉駅周辺はどうなる?

この記事は2分で読めます

千葉三越が2017年春ごろをめどに

閉店するとの情報が飛び込んできました。

 

千葉三越というと、JR千葉駅から徒歩5分程度

の距離にありますが、このところ、

休日でも人がまばらだったなんていう

情報もあり、千葉駅周辺の住民からは

「いよいよ閉店か」との声も上がって

います。

 

千葉駅には、そごう千葉店が駅に隣接しており、

駅周辺にあった千葉パルコも

11月に閉店することが決定しています。

 

千葉三越閉店に伴う、周辺施設への影響などを

調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

千葉三越の閉店の理由とは?

千葉三越は、元々あった海外ブランド

「ルイ・ヴィトン」や「ティファニー」

「ブルガリ」などの店舗が

2010年代前半に千葉そごうに移転と

なっており、現在は百貨店の顔といえる

海外ブランドのお店が皆無となっていました。

また、婦人服フロアでも、空きテナントが

目立っており、周辺住民からは

「閉店は時間の問題」ともささやかれて

いたそうです。

 

千葉そごうは、1993年に

隣接するビルから駅前に移転しました。

移転を機に建物が新しくなり、

駅と隣接という利便性の良さから

人の流れが千葉そごうから外に

流れにくくなったそうです。

 

また、千葉から都心まで電車で1時間弱で着くので

「三越で買い物をするんだったら日本橋まで行く」

という、自社の都心大型店への流れも、

止めることはできなかったようです。

 

今や、千葉は東京のベッドタウンとして

人口もどんどん増えています。

都心への通勤も、便利になっているので

休日は都心に繰り出して、ショッピングを

楽しみたいと思いますよね。

 

スポンサードリンク


 

千葉三越閉店による千葉駅周辺の影響は?

いやしかし千葉三越閉店のニュースが結構ショック。。行ってた訳では無いんだけど仕事でかなりお世話になったしな。跡地に何が出来るのか分からないけどパルコももうすぐ無くなるし人の流れが変わるのは明らか。周辺の飲食店等も影響が出るのでは。

 

千葉三越の閉店後の影響は、

ツイッターでもつぶやかれています。

 

また、元の中小商店の話では、千葉三越の閉店で

「平日は、まだオフィス需要で人はいるが

土日になると一気に人が減ってしまう。

土日に休業する店舗が増え、ゴーストタウン化

にもなりかねない」との声が上がっています。

 

また、11月に千葉パルコも閉店するとのことで

人口減少は免れない状態になっています。

 

千葉駅周辺の商業施設は、千葉そごうの一人勝ち

となってしまうのか?と思ったのですが、

千葉三越撤退後の空き店舗を利用して

建物の所有者と千葉市などで既に再開発に

向けた動きが出ており、新たな商業施設として

生まれ変わる見通しが立っているようです。

 

慣れ親しんだ百貨店が無くなってしまうのは

寂しいですが、新しい商業施設の建設は

少なからず楽しみでもあります。

しかし、今はどこもかしもも商業施設が

立ち並んでいます。

 

・子供連れ、ファミリー層にやさしい

・店舗が広々として開放的

などはもちろんのこと、

「この商業施設にぜひ行ってみたい!」と

思えるような独自性の強い施設の建設が

待ち望まれていますよね。

 

三越は、千葉店の他にも

多摩センター店、相模原店、府中店など

閉店を余儀なくされる店舗が相次いで

いるそうです。

 

「老舗の三越」と言われた三越の

生き残りを懸けた戦いに、

今後とも目が離せません。

 

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-89894003-1