アマレス兄弟竹岡の結婚した嫁や子供は?高校大学や年収も調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは!ricoママです。
7月13日に放送される
「あらびき団夏祭り2017」!
 
2016年の年末に
スペシャル版が放送されて
私も久々のあらびき芸に
笑い転げたんですが
早くもあらびき団のスペシャル番組が
放送されることになって
かなりウキウキ状態です♪
 
新旧入り混じった
出演者を見ていると
「アマレス兄弟」なる名前を発見!
 
初めて見る名前だったので
かなり興味津々(^o^)
どんなあらびき芸を
見せてくれるんでしょうか〜!
 
そんなアマレス兄弟ですが
アマレス兄とアマレス太郎の
コンビで活躍しています。
 
今回は、アマレス兄こと
竹岡和範さんについて
まとめてみました。

スポンサードリンク



アマレス兄・竹岡の結婚した嫁や子供は?

アマレス兄こと竹岡和範さんですが

1975年9月13日生まれの

現在41歳です。(2017年7月現在)

 

年齢的に結婚してお子さんがいても

おかしくないよな〜と思って

調べてみましたが

情報は得られませんでした・・・

 

情報がないということは

現時点も独身である可能性は

ありますよね〜

 

竹岡さんは元々

「ハイエナ」というコンビで活躍しており

コンビ解散後はピン芸人として

活躍するかたわら

アマレス兄弟としても

活躍しています。

 

アマレス兄弟のサイトを見ると

アマレス兄とアマレス太郎が

それぞれ別の事務所に所属となっていたので

「コンビとして活躍しているのに

おかしいな〜」と思っていたのですが

基本的にはそれぞれ

ピン芸人として活躍している

ということだったんですね〜

 

アマレス兄・竹岡の高校大学は?

アマレス兄こと竹岡和範さんの

学歴についても調べてみたところ

地元・広島の

広島電機大学付属高校

(現:広島国際学院高等学校)

を卒業したとのこと。

 

高校時代は

・レスリングインターハイ出場68kg級団体

・中国地方大会54kg級3位

・全国高校グレローマン58kg級準々決勝進出

・広島県大会54kg級優勝

・広島県大会58kg級優勝

という、輝かしい実績を残しています。

 

広島ではレスリングでは

まさに敵なし!といった状態だったんですね!

 

この実績により

大学からもレスリングの推薦があったそうですが

「もうレスリングはしたくない」と

大学には行かなかったとのこと。

 

もし、そのままレスリングを

続けていたら

もしかするとオリンピックで

活躍する選手になったいたかも

しれませんね!

 

そう思うと、レスリングを辞めてしまったのは

ちょっと勿体無い感じもしますが(^_^;)

 

人生一度きり

自分の進むべき道も

一つではないのかなと思います♪

スポンサードリンク


プロレス兄・竹岡の年収も調査!

プロレス兄こと

竹岡和範さんの年収も

気になったのですが

年齢的には若くはないですが(笑)

まだまだ若手芸人の域。

懐具合は厳しいものがあるのかなと思います。

 

竹岡さんの年収については

詳細は分からなかったのですが

年収にすると200万円あたりでしょうか。

 

若手芸人は

芸人だけでは食べていけないので

アルバイトと掛け持ちしながら

芸人を続けている方がほとんどだと

よく耳にします。

 

芸人としての仕事が少なく

アルバイトのシフトを入れまくっていたら

いつの間にか店長になった

という話も聞いたことがあるのですが

 

今、ウル得マンとして活躍している

「犬の心」のいけや賢二さんのように

手に職をつけることで

更なる活躍の場を広げることも

あるんですよね〜!

 

今回、あらびき団に出演することで

あらびき芸が注目されると

一気に活躍の場が広がると思うので

アマレス兄弟の出番を

心待ちにしたいと思います☆

 



アマレス兄・竹岡さんについて

まとめてきましたが

あらびき団出場を機に

ぜひブレークしてもらいたいですね!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【自己紹介】

こんにちは!
ricoママと申します。
埼玉県在住で、一人息子の子育てに奮闘中です。
日常の気になる話題を
追っかけています。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

UA-89894003-1