秋場所・当日券の発売開始時間は?千秋楽の混雑状況についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは!ricoママです。
大相撲秋場所がいよいよ9月11日から
始まります!
稀勢の里が日本人横綱誕生に近づけるかなど
いろいろ話題が事欠かない今年の秋場所。
チケットの争奪戦も早々と始まっており、
前売り券は完売した模様です。
 
しかし、生の相撲観戦を諦めてしまうのは
まだ早いです!
国技館で行われる本場所では、連日
当日券が発売されます。
 

スポンサードリンク


秋場所の当日券の販売開始時間は?

当日券の販売開始時間ですが

午前7時45分から国技館切符売り場で

販売されます。

 

当日券の金額は

大人2,200円、子供(4歳~15歳)200円で、

4歳以下でも座席が必要な場合は

チケットが必要になります。

 

当日券の座席は、国技館2階イス席の全方面

14列目が対象です。

国技館2階の一番上の列のみが当日自由席に

なるのですが、2階の一番上から見ると、

大きな力士も米粒ほどの大きさになって

しまいます。

ですが、会場の臨場感はテレビ観戦では決して

味わえないので、相撲の生で見たい!という方は

ぜひ、当日券で相撲観戦して頂きたいです!

 

当日券の整理券の配布って?

平日は比較的空いているので、当日券を

求める列が少ない時もありますが、

初日、7日目、中日、14日目、千秋楽の土日、

また、秋場所はシルバーウィークなどの祝日も

混雑が予想されます。

 

中でも、優勝間近や優勝決定戦がある

14日目、千秋楽は、早朝から当日券を求める

長い列が出来ます。

そういった混雑が予想される場合は、

当日券の販売前に、整理券が配布される

ことになっています。

整理券が手に入らなかった場合は

残念ながら当日券は購入できません。

 

ちなみに、当日券は300枚限定です。

1人1枚しか購入できませんので

複数人で当日券を購入する場合は、全員揃って

並ぶ必要があります。

 

スポンサードリンク


 

当日券は何時から並べば良い?

当日券を確実に手に入れる為には

出来る限り早く国技館に向かうのが

良いでしょう。

千秋楽については、始発電車で行くぐらいの

勢いの方が良いかもしれません。

 

本場所は、朝8時から夕方6時までの

長丁場になりますので、当日券さえ

手に入れば、そんなに早く入る必要は

ありません。

当日券を買う為に、早朝から並んでいるので

国技館に入る前に体力を温存しておく

必要があります。

(早めに入って、国技館で仮眠するという

もアリですが・・・笑)

 

本場所中は、国技館の中のお土産屋なども

充実しているので、相撲観戦以外にも

国技館の見学がてら楽しむことができます。

また、一度だけ再入場も可能ですので

国技館に入ってから、一度外に出て

リフレッシュするのもアリです♪

 

せっかくの相撲観戦ですので、

体調も万全に観戦してもらうのが

一番かなと思います☆

 

相撲観戦にハマった人には「自由席通し券」

また、耳より情報として

国技館での相撲観戦にハマった!なんて方は

国技館での本場所限定にはなるのですが

「自由席通し券」という

1場所15日間分のセット券というものが

あります。

金額は、15日間セットで20,600円になり、

毎日当日券で相撲を見るよりは

若干お安くなっています。

こちらは限定50セットで、

国技館切符売り場での一般発売のみの

取り扱いとなります。

 

毎日相撲を観に来れる!という方はなかなか

いらっしゃらないとは思いますが、

セット券なんてものもあるんだ!って

知っておくだけでも、相撲通への近道です(笑)

 

相撲観戦に興味がある方は、ぜひ国技館まで

足を運んで頂き、力士たちの熱い戦いに

直接声援を送って頂きたいと思います☆

 

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

箱根駅伝・大学駅伝特集

UA-89894003-1